「JMeter」に関連する技術ブログ(15件)

企業やコミュニティが発信する技術ブログから「JMeter」に関連するものを表示しています。

Floodの負荷テストで複雑なシステムのボトルネックを特定した話

スマートキャンプでエンジニアリングマネージャー(EM)をしている瀧川です。 本記事では、訳あって助っ人で新規Webアプリの負荷テストをすることになり、複雑な仕様とタイトなスケジュールのなかFloodというサービスと出会い事なきを得た話をしようと思います。 今回のケースではFloodがマッチ度高くかなり助かりましたが、活躍できる用途は限られる印象もあるので、

#Ruby on Rails #JMeter #Selenium #TypeScript #AWS #インフラ #テスト #プロジェクトマネジメント #非機能テスト 

【JJUG CCC 2021 Fall 発表レポート】JMeter・Grafana・Influxdbを活用したパフォーマンステストの自動化

新規サービスの開発チームに所属しているkarabishです。 2021年11月に JJUG CCC 2021 Fall にて「勤怠管理サービスでの継続的テストの取り組み」というテーマで登壇しました。 パフォーマンステストの自動化について発表したのですが、発表時はどういうことをやったのかのみをお伝えしましたので本ブログでは具体的な方法をお伝えできればと思います。 JJUG CCC 2021 Fallと

#CentOS #JMeter #Docker #Ansible #Java #PostgreSQL #テスト #SQL #AWS #Terraform 

【イベントレポート】JJUG CCC Fall 2021に登壇・協賛しました!

こんにちは、技術広報の yayawowo です。 皆さん!2021/11/21(日)に開催した JJUG CCC 2021 Fallに参加されましたでしょうか? 今回は、 弊社エンジニアの登壇資料をまとめ させていただきましたので JJUG に参加した人、参加できなかった人のご参考になれば幸いです! また、ロゴスポンサーとしても協賛させていただいております! 目次 目次 ラクスエンジニアの登壇内容 勤怠管

#Ansible #JMeter #Java #API #テスト #SaaS #非機能テスト 

ArtilleryでServerlessな負荷試験を試してみた

スマートキャンプ、エンジニア井上です。 突然ですがみなさん、負荷試験はどのように実施していますか? 私はJmeterなどで負荷試験をすることがあるのですが、テスト作成からテスト実施までがとても時間がかかり継続的にやるのはかなり大変だなと感じてます。 そんなときに見つけた、負荷テストツールArtilleryについて簡単にご紹介できればと思います。 Artilleryとは

#AWS Lambda #AWS #CircleCI #Node.js #Serverless #JMeter #GitHub #Ubuntu 

サービスを止めずにアップデートを行う無停止リリース構成の検証

こんにちは。 株式会社 ラク スで先行技術検証をしたり、ビジネス部門向けに技術情報を提供する取り組みを行っている「技術推進課」という部署に所属している鈴木( @moomooya )です。 ラク スの開発部ではこれまで社内で利用していなかった技術要素を自社の開発に適合するか検証し、ビジネス要求に対して迅速に応えられるようにそなえる 「 開 ( か ) 発の 未 (

#PostgreSQL #Apache #Nginx #JMeter #SQL #MySQL #MariaDB #アーキテクチャ #設計 #オンプレミス 

UnifiedHighlighterのOffset strategyに関して調べてみた

2021/03/30
MNTSQで検索エンジニアをしている溝口です。 今回はElasticsearchでハイライト処理を行う際に利用するUnifiedHighlighterの挙動について簡単に調べる機会があったので、それを簡単に記事にしました。 ハイライト処理とは 検索結果一覧が表示された際に、以下のようにヒットした該当箇所が強調表示される機能のことです。(以下のスクリーンショットだと検索キーワードの「ハ

#Elasticsearch #Docker #JMeter 

アクセス限界値を知るための負荷試験のやり方について

はじめに はじめまして。 ラク スのインフラエンジニアのcappy_potterと申します。 弊社で提供している クラウド サービスを担うサーバに( クラスタ )ついて、どの程度のアクセスまでであれば 問題なくサービス提供できるのか、という限界値を知るための 負荷試験 を過去に実施しました。 Webシステムを構成するサーバ群に対し、どのようにして負荷をかけ、限界値を

#Zabbix #JMeter #インフラ #テスト #ネットワーク 

ソフトウェアテストの教科書JSTQBの理解と実践

こんにちは。 本日は ソフトウェアテスト の教科書 JSTQB の内容と実際に業務に反映した例をご紹介します JSTQB とは 日本における ソフトウェアテスト 技術資格認定の運営組織です。 ISTQB(International Software Testing Qualifications Board)という ソフトウェアテスト 技術者の国際的な資格認定団体がありますが、 JSTQB はその日本版にあたります。 いくつかテストに関する出版を

#API #Jenkins #Git #Redmine #JUnit #Selenium #JMeter #データベース #テスト #キッズ 

性能・負荷回帰テストをCIで運用している話

はじめに 性能 回帰テスト を自動化するプロジェクトを開発をしながら隙間を見つけてチームメンバーと行なっておりました。 完成して運用している今、下記3つをポイントに紹介していきたいと思います。 どのようにプロジェクトを進めたのか 進める上でどのような課題が出て解決したのか 運用方法 昨年の弊社 アドベントカレンダー ( 性能回帰テストの自動化プロジ

#JMeter #Git #Jenkins #Redash #データベース #テスト #非機能テスト 

カートの負荷試験におけるApache JMeterの活用

先週に引き続き、BASEでサーバサイドエンジニアをしている宮村です。 先日、負荷試験の取り組みについて紹介させていただきましたが、今回はその際に使用した Apache JMeter の活用について紹介させていただきたいと思います。 JMeterは高機能なツールなので使いこなすと強力ですが、少し複雑な機能のテストを行おうというとき、ややとっつきにくい部分もあるのではな

#Java #JMeter #Python #Windows #Linux #AWS #テスト 

Eコマースプラットフォームの成長を支える負荷試験の取り組み

BASEでサーバサイドエンジニアをしている宮村です。 つい最近まで、主にEコマースプラットフォーム「BASE」の決済領域の開発をしていました。決済領域は、いかなる場合でも安定稼働が求められる領域です。いかなる場合でもというのは、BASEが対応する各種決済方法やクーポン、 ショップコイン など機能の組み合わせという意味でもそうですが、アクセス集中による高

#JMeter #SRE #Apache #New Relic #Mackerel #AWS #インフラ #テスト #非機能テスト 

負荷テストを定期実施するために必要な9つのポイント【前編】

こんにちは。好きなテストフレームワークはやっぱりRSpec、スマートキャンプの今川( @ug23_ )です。 みなさんは負荷テスト、定期的にやっていますか? リリースごと、マイルストーンごと、など単位はさまざまでしょうが、定期的にやる仕組みは重要だと感じています。 今回は社内で負荷テストを定期的に行う仕組みを整えたときについてまとめました。 この記事は 前編

#Scala #Google Analytics #JMeter #AWS #Redis 

JMeterのシナリオ作成がうまくいかない!そんなときのトラブルシューティングガイド

はじめに こんにちは、開発エンジニアのnorth_mkyです。 先日業務にて負荷検証を JMeter で行うことになり、弊社エンジニアが書いた下記の記事を読みつつ複数のシナリオ作成を行いました。 tech-blog.rakus.co.jp ですが最初の1シナリオの作成で全然想定している動作にならず、予想よりも3倍ほど時間がかかってしまいました。。。 シナリオ作成にあたって必要な知識として、

#JMeter #テスト 

【図解】はじめてでもわかるJMeterの使い方

先日、仕事で JMeter を使わせていただく機会がありました。Y-Kanohと申します。 とはいえ、新卒2年目の私には何のことかさっぱりで...先輩に教えていただきながらの作業でした。 せっかくブログを書く機会があるので、同じ境遇の人が、「え、LatencyとSample Timeってどう違うの?」「実際にテストしたらコンピュータがフリーズした!!」「2時間たっても終わらないけど、ど

#JMeter #Java #Windows #Apache #JavaScript #テスト #OSS 

複数台のGatlingサーバを用いた負荷試験について

メディアシステム開発部の野崎です。 メディアシステム開発部では、「 au Webポータル 」や「 au スマートパス 」といった、 多くのユーザ様にご利用頂いているサービスを担当しています。 このようなシステムでは新規開発や機能追加時には負荷試験を実施することは必須となります。 そこで今回は、Webシステムの負荷試験について 負荷を生成する環境にフォーカスし

#AWS #Scala #Akka #Linux #JMeter #HTML #テスト