【PyTorch 1.5 Tutorials】モデル配備 : TorchScript モデルを C++ でロードする

プログラミング
「PyTorch モデル配備」カテゴリーから TorchScript モデルを C++ でロードするためのチュートリアル
【PyTorch 1.5 Tutorials】モデル配備 : TorchScript モデルを C++ でロードする

【PyTorch 1.5 Tutorials : モデル配備 : TorchScript モデルを C++ でロードする】
今回は「PyTorch モデル配備」カテゴリーから TorchScript モデルを C++ でロードするためのチュートリアルです。次の 4 ステップで説明されます : (1) PyTorch モデルの Torch Script への変換、(2) Script Module のシリアライズ、(3) Script Module の C++ へのロード、そして (4) Script Module の C++ での実行。

PyTorch は TensorFlow とともにポピュラーな深層学習フレームワークです。PyTorch 1.5 が 4 月にリリースされてドキュメントも再構成されていますので再翻訳しています。

チュートリアルは「PyTorch の学習」「画像/ビデオ」「音声」「テキスト」「強化学習」「PyTorch モデル配備」等のカテゴリーに分かれています。 <詳細>

人工知能研究開発支援

おすすめのコラム