【量子コンピュータ:Amazon Braket 使用方法】各種デバイスへのタスクの投入と実行

プログラミング
各種デバイス (QPU とシミュレータ) にどのようにタスクを投入して実行するかを詳述
【量子コンピュータ:Amazon Braket 使用方法】各種デバイスへのタスクの投入と実行
【Amazon Braket 使用方法 : 各種デバイスへのタスクの投入と実行】
量子コンピュータのマネージドサービスである「Amazon Braket」が 8月14日からサービス開始されました。

その利用方法のドキュメントをまとめています。Amazon Braket は量子タスクを実行できる幾つかのデバイスへのアクセスを提供します。今回は各種デバイス (QPU とシミュレータ) にどのようにタスクを投入して実行するかが詳述されます。 [詳細]

関連するイベント

おすすめのコラム

【量子コンピュータ】PennyLane 0.8.0 初級 Tutorials : PyTorch とノイズのあるデバイス

プログラミング

【PennyLane 0.8.0 初級チュートリアル <量子機械学習>】◆ PyTorch とノイズのあるデバイス「初級チュートリア...

【量子コンピュータ】PennyLane 0.8.0 初級 Tutorials : PyTorch とノイズのあるデバイス

[量子コンピュータ]PennyLane 0.8.0 初級 Tutorials : プラグインとハイブリッド計算

プログラミング

【PennyLane 0.8.0 初級チュートリアル <量子機械学習>】◆ プラグインとハイブリッド計算「初級チュートリアル...

[量子コンピュータ]PennyLane 0.8.0 初級 Tutorials : プラグインとハイブリッド計算