【自然言語処理:HuggingFace Transformers 3.4】モデルの概要

プログラミング
Hugging Transformers で利用可能なモデルのリストと簡単な説明
【自然言語処理:HuggingFace Transformers 3.4】モデルの概要
【HuggingFace Transformers 3.4 : モデルの概要】

今回は「モデルの概要」です。これは Hugging Transformers で利用可能なモデルのリストと簡単な説明です。モデルの各々は以下のカテゴリーの一つに分類されます : (1) 自己回帰モデル (2) オートエンコーダ・モデル (3) sequence-to-sequence モデル (4) ProphetNet (5) 検索ベースモデル。

HuggingFace Transformers は最先端の NLP を可能にする PyTorch と TensorFlow 2.0 のためのエコシステムです。両者はシームレスに統合され、一方で訓練してから推論のために他方でロードすることも可能です。モデルハブにより数千の事前訓練モデルが提供されています。
最近リリースされた 3.4 をベースにドキュメントを幾つか翻訳しています。 [詳細]

【2020年11月18日(水):ウェビナー】人工知能やデータ分析テクノロジーを戦略的にビジネスに取り込むには? Vol.91 ~ グローバルな社会で日本人が戦うためのスキルとは? ~ [詳細]

関連するイベント

おすすめのイベント

タグからイベントをさがす

おすすめのコラム