TOP

AWSプロダクトシリーズ|よくわかるAmazon DynamoDB

AWS

イベント内容

AWSの最新情報と使いこなし方をお届けします。



講師来日予定変更のため、やむを得ず本イベントの開催を延期とさせて頂きます。
お申込み頂きました皆様におかれましては大変申し訳ございません。


Amazon DynamoDBはアマゾン自身が開発し、アマゾン ウェブ サービス(AWS)上で提供している完全マネージドのKVS(Key-Value Store)データベースです。
圧倒的な高速性と堅牢性、そして柔軟な活用ができることが特長です。

日々進化しているDynamoDBですが、今回はシアトルからDavid Pearsonを迎え、DynamoDBの新機能や強化点についてお話させていただきます。

また、先日のAWS Summit Tokyoでも大変ご好評を頂いた「Amazon DynamoDB テーブル設計と実践Tips」の内容をベースに、ソリューション アーキテクトからDynamoDBの使いこなし方について徹底解説を行います。

■対象のお客様
NoSQLデータベースを検討中の技術者の方、アプリケーション開発者の方

■アジェンダ
18:00 開場

18:30 Amazon DynamoDB最新情報
      David Pearson
      Business Development Manager, Database Services
      Amazon Web Services Inc.
 ※アマゾン データ サービス ジャパン社員による逐次通訳が入ります。

19:20 Amazon DynamoDBテーブル設計と実践Tips “Again”
      アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
      ソリューション アーキテクト 今井 雄太

20:10 Q&A

20:30 クロージング


※アジェンダは、予告なく変更されることがございます。
※対象外のお客様には、セミナーへのご参加をご遠慮いただく場合がございます。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/10/08(水)
00:00〜00:00
参加者
15人 / 定員120人
会場
アマゾン目黒オフィス
東京都目黒区下目黒1-8-1 アルコタワー