TOP

UXD initiative 「デザインの本質と身体のメソッド」

イベント内容

このたび、山崎研究室とUXD initiativeとの共催で、ローマ在住の多木陽介さんをお招きして講演とワークショップを開催します。講演では、多木陽介さんがこれまで探求できたデザインの本質である「プロジェッタツィオーネの木」というイタリアにおけるデザインのとらえ方と身体のメソッドについてお話いただき、ワークショップで身体のメソッドを体験してみるという企画です。

基本的には研究室の勉強会ですが、今回、少人数ですが外部の方の枠を設けましたので、興味がある方はぜひお申し込みください。


■タイトル:UXD initiative 「デザインの本質と身体のメソッド」
■日時:10月2日(木)17:00-20:00(受付16:30より)
■場所:千葉工業大学津田沼キャンパス(JR津田沼駅より徒歩3分)
■主催:千葉工業大学デザイン科学科山崎研究室、UXD initiative
■協力:日本デザイン学会プロダクトデザイン研究部会
■参加費:2000円(講師料)
■プログラム
・17:00-18:30 講演(デザインの本質と身体のメソッド(仮))
・18:40-20:00 ワークショップ(身体のメソッド)


注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/10/02(木)
00:00〜00:00
参加者
7人 / 定員15人
会場
千葉工業大学津田沼キャンパス 2号館2階会議室3/4
千葉県習志野市津田沼2-17-1