TOP

札幌Swift 第2回 エントランス

イベント内容

札幌Swift 第2回 エントランス

札幌Swiftは、Appleの新しいプログラミング言語「Swift」の情報共有を目的とする コミュニティー です。

オンラインでは得難い情報や体験談などをオフラインでやり取りしましょう。


第2回 エントランス


10月の第1回に続いて11月、第二回です。

エントランスは、Swiftに一緒に取り組んでいこうという方々が対象です。

プログラミングの経験者も、これから始めようとする人も、Swiftについてはだれもが初心者です。

みなさん、お気軽にご参加ください。


第2回も、快技庵の代表でMOSA理事の髙橋さんが参加してくれます。

第1回に参加の方は既にご承知ですが、高橋さんは、 「Swift離陸ガイド」 の著者です。同書は、Swiftが更新される度に追記、改訂されており、とてもたよりになる書籍です。

(Swift離陸ガイドは、Apple iBooks Store、Amazon Kindle Storeで発売中です。)


場所


会場は、かでる27

札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル

http://homepage.kaderu27.or.jp

6階の和室です。

(第1回と会場が異なります)


タイムテーブル



時間 タイトル
1 17:30 – 17:35 札幌Swiftについて
2 17:35 – 17:40 簡単に自己紹介
3 17:40 – 18:10 Xcodeについて(高橋さん)
4 18:10 – 18:30 ディスカッション(みなさん)

3.Xcodeについて(高橋さん)


3コマめの高橋さんは、次の内容をお話する予定です。

 Xcodeの使い方

 開発ツールの変遷

など、などです。


4.ディスカッション(みなさん)


4コマめにディスカッションの時間を設定しました。
 

・Xcode以外の開発に使うツール

・これから作ろうとしているアプリ

など、など、自由にお話しできると良いですね。


その他


この会場はHMUG(北海道マッキントッシュユーザーグループ)の月例会で、ご興味があれば、そのままユーザー会もご参加ください。


参加費は無料ですが、HMUG例会の場を借りますので、例会と同様に会場費の実費相当として1名300円をお願いします。なお、初回は見学として無料ですので、まずは気軽にご参加ください。


Wifiはありません。

建物内は禁煙です。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/11/15(土)
17:30〜18:30
参加者
6人 / 定員15人
会場
かでる27
札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル