TOP

[12/6] Web先端技術勉強会 + Adobe MAX 2014 報告会

イベント内容

タイムテーブル

時間 内容
13:00-13:50 Review of Adobe MAX 2014
14:00-14:50 UnityもCocos2Dxの開発でも役立つFlash Professional CC
15:00-15:50 リアルに楽しむインタラクティブなウェブの可能性
16:00-16:50 AIRとANEを使ってできるいろんなこと
17:00-17:50 PhoneGapの今とこれから

セッション概要

Review of Adobe MAX 2014

Flash Pro CCの2014年10月のアップデートでカスタムプラットフォーム機能が搭載されました。これによってFlash Pro CCから様々なフォーマットへの書き出しができるようになります。今回のセッションではFlash Pro CCのアニメーションをUnityやCocos2Dx、Starlingで再生できるGAFフォーマットについて機能や利点を紹介します。


リアルに楽しむインタラクティブなウェブの可能性



Adobe AIRを使ったiOS/Androidアプリの開発が、徐々に浸透してきていると思います。

その際に、OSの機能を使うためには、ネイティブ拡張(ANE)が必要になってきます。

現状どのようなANEがあるのか、事例やデモをもとにご紹介します。


PhoneGapの今とこれから


  • AKABANA 有川 榮一


PhoneGapの今と、これからからの動向について話していきたい思います。




懇親会


福岡県福岡市中央区薬院2-13-33 VIP薬院

http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40037446/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/12/06(土)
13:00〜18:00
参加者
14人 / 定員30人
会場
福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター 会議室A
福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目17−1