TOP

第71回Smalltalk勉強会(ビアバッシュ)

イベント内容

概要

今年もあとわずかとなりました。恒例の年末ビアバッシュでダイナミックに締めくくりましょう。

昨年同様、やたらテンション高めの2時間にわたるライトニングトーク大会です。もちろん他(多)言語からの参戦も歓迎します。


※ちなみに2013年はこんな感じでした。



プログラム


決まり次第載せていきます。LTしたい方は、コメント欄にその旨を書き込んでくださいね!


  • Pyonkeeの皮をはぐ ソフトウメヤ 梅澤真史 (umejava )<br /> <p>iPadで動作するScratchクローン、Pyonkeeの下にはSmalltalkが隠れています。果たして若干のハッキングでSmalltalk開発環境としてiPadが使えるのか、その可能性を探ります。</p></li> </ul> <ul> <li><b>「<a href="http://oohito.com/nqthm/archives/2586">オトナのためのVPL</a>」 </b> 山梨学院大学 伊藤栄一郎 (razdan3 )

    2年近く開発しているものの、未だに実装が揺れているグラフベースの VPLについて、今年も懲りずにデモします。



  • 「[告知] 最近はじめたプロジェクトについて」 (tomooda)<br /> <p>私が最近Pharo上ではじめたプロジェクトについてデモを交えて紹介します。</p></li> </ul> <ul> <li><b>「180秒でチャットを作る」</b> 青山学院大学・津田塾大学 非常勤講師 阿部和広(abee2)

    Scratchです。Smalltalkは(ほぼ)関係ないです。



  • 趣味でやるSmalltalk Webアプリ開発」 ソフトウメヤ 南谷千城(kaminami)</li> </ul> <ul> <li><b>「<a href="http://www.slideshare.net/newapplesho/how-smalltalker-works">How Smalltalker Works</a>」 </b> <span class="caps">SORABITO</span> 吉田 翔(newapplesho )

    Smalltalk三昧だった1年。Smalltalkに何か還元します。



  • 純粋な世界はお嫌いですか? ちゅーん(its_out_of_tune )<br /> <p>SmalltalkとHaskellの問題に関するアプローチの違いを、動的⇔静的という対比で説明します。</p></li> </ul> <ul> <li><b>「<a href="http://www.slideshare.net/TetsuyaHayashi/3firefoxos">3分間でFirefoxアプリをSmalltalkで作ってみる</a>」</b> 林徹也(tetha )

    Amber Smalltalkで作ってみます。



備考


※会費は得に必要ありませんが、持ち込み、カンパ大歓迎です。

※シンコム・システムズ・ジャパンさんからSmalltalkトートバックのプレゼントがあります。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/12/25(木)
19:00〜21:00
参加者
20人 / 定員20人
会場
株式会社豆蔵トレーニングルーム
東京都新宿区西新宿二丁目7番1号 小田急第一生命ビル15階

注目のポジション