TOP

データサイエンティスト養成入門講座

イベント内容

講師: 鈴木禎子(株式会社Joe’sクラウドコンピューティング代表取締役)


((第1部)) R言語の使い方と効率のよい習得の仕方


((第2部)) 事例1: 実データから、マーケッティング戦略の方針を立てる


((第3部)) 事例2: 実データから、株値を予測する


鈴木禎子以外に、女性インストラクター1名、データサイエンティスト1名(博士号取得者)の3名でのぞみます。


ビックデータというと、遠い存在のように思えますが、PCにRというソフトウェア(無料、WindowsやMACで動く)を入れれば、すぐに始めることができます。


R言語のプログラミングや統計学の一般的知識をマスターすることは、目的としていません。実データを解析する体験をしていただき、自分にそのようなスキルが必要か、またそうした知識の何をどのように修得すればよいのかを把握していただきます。今回、興味をもっていただき、ご自身で勉強を進めていけるようにすることが、本セミナーの目的です。


データ解析のスキルは、他社に提供するだけではなく、自社の業務の改善や売上げを上げるための因果関係の把握など、応用範囲が広いので、ほとんどの方に満足していただけるものと思われます。


鈴木禎子: 2002年からレンタルサーバーの株式会社Joe’sウェブホスティング(現在のJoe’sクラウドコンピューティング)を立上げ、通算で30,000ユーザにサービスを提供している。このほか、Joe’sビジネスセンター、Joe’s SSL市場などの新規事業を立上げている。近年、ビッグデータ事業に着手している。


R言語や統計学の知識は仮定していませんが、当日までにノートPCにR言語をインストールしていただき、会場にそのノートをもってきていただく必要があります(簡単な実習があるため)。

下記より、簡単にインストールできます。

http://cse.niaes.affrc.go.jp/miwa/ja/R/setupReasy/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。