TOP

クリップ
2013/10/18(金) 10:30 開催
東京都 テレコムセンター

直流共鳴方式による電磁界共鳴型ワイヤレス給電システムの設計と展望

基本情報

日 時 2013/10/18(金) 10:30 〜 16:30
会 場 タイム24ビル 4F 研修室 【東京・江東区】
住 所 東京都江東区青海2-4-32
定員数 定員 30人
申込先 ATND

イベント内容

[講座のポイント]
 当セミナーでは、ワイヤレス給電の基礎から応用、そして距離0.01m~3m、電力1W~5kWなど多様な用途に応用できる世界初の直流共鳴方式ワイヤレス給電システムの設計技術を具体的に解説します。
 実際に実証実験を行うと共に、受講者の希望に沿って、シミュレーションやアニメーションを用いて丁寧に解説します。
 先進実用設計技術により、受講者の方が世界をリードしてご活躍されることを支援し、テクニカルネットワークを広げます。先行優位性を得ることが大いに期待できます。

[習得できる知識]
・共鳴型ワイヤレス給電の基礎、最新技術動向、応用技術。
・直流共鳴方式ワイヤレス給電システムの具体的な設計技術。

[プログラム]
1.ワイヤレス給電と高周波パワーエレクトロニクス
 1-1.ワイヤレス給電と高周波パワーエレクトロニクス
 1-2.電磁界共鳴結合方式と電磁誘導方式
 1-3.新しいスイッチングワイヤレス給電システム

2.送受電デバイス解析と共鳴結合の統一的設計法(MRA/HRA/FRA)
 2-1.4次元時空間とシミュレーション実演(Femtet解析)
 2-2.複共振回路解析(MRA)/調波共鳴解析(HRA)/F行列共鳴解析(FRA)
 2-3.直流共鳴方式のデモ実験

3.直流共鳴方式ワイヤレス給電システム
 3-1.直流共鳴方式とは?
 3-2.時間領域における解析
 3-3.周波数領域における解析と設計理論(距離、位置、角度の変化)

4.直流共鳴方式による10MHz級複共振形ZVSワイヤレス給電システム
 4-1.電磁界の変化と共鳴電流
 4-2.非線形回路と線形回路の解析
 4-3.ソフトスイッチング(ZVS)技術

5.直流共鳴方式によるGaN FETを用いた10MHz級動作実験
 5-1.共鳴フィールドの解析
 5-2.電磁界のエネルギー密度
 5-3.10MHz級動作実験(出力75W,電力効率74.0%)

[質疑応答・名刺交換]

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加

コラム

イベント New

データサイエンティスト女子部2017 第4回セミナー「ビジネスアナリティクスとAI」

2017年9月12日 GMO Yoursにて、データサイエンティスト女子部2017 第4回セミナーが行われました! 近年...
295 views
ノウハウ New

Pythonの使い手が一堂に集まるカンファレンス「PyCon JP 2017」スライドまとめ

2017年9月8日・9日に開催された「PyCon JP 2017」の発表スライドをまとめました! じっくりとご覧ください...
432 views
イベント New

【イベントレポート】HealthCare Techスタートアップ4社が登壇!〜「eiicon」のマンスリーミートアップイベント第7回開催〜 2017年9月15日

オープンイノベーションのプラットフォーム「eiicon」の月一ピッチイベント「eiicon meet up!! vol.7」は8...
94 views

Facebookページ

TECH PLAYで申込可能なイベント