TOP

インバータの回路および制御技術の基礎と実際

イベント内容

[講座のポイント]
この講演を受講していただくと,実際にインバータを試作するときのポイントや,使うポイントがわかります。特に,一般のパワーエレクトロニクスの教科書にはない,主回路の実際,インタフェース回路(電流電圧検出,ドライブ回路など)の実際,ソフトウエア(制御プログラム)の実装技術がわかります。

[習得できる知識]
インバータの動作原理,インバータの制御方式(PWM方式,方形波駆動),インバータを作る上で必要な技術
特に電機メーカの若手技術者,これからインバータを自社で自作しようと考えている方,詳しいしくみが知りたい方,インバータが思うように動かず困っている方などに受講していただくと効果的かと思います。
電気回路,自動制御工学の知識があるとより理解しやすいです。

[プログラム]
1.インバータとその制御
  1-1 電力変換の基礎
  1-2 PWMと1パルス運転
  1-3 入力電流の高調波問題
  1-4 EMI

2.パワーデバイスと放熱,受動部品
  2-1 各種パワーデバイス
  2-2 放熱の考え方
  2-3 パワエレの受動部品

3.インバータのハードウエアと制御
  3-1 ドライブ回路とスナバ回路
  3-2 コントローラの構成
  3-3 電流制御・電圧制御系の設計
  (パワーコンディショナ(PCS),回生コンバータへの応用)

[質疑応答・名刺交換]

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。