TOP

マイナンバー法施行までに見直しておきたい情報セキュリテイ

イベント内容

このたび、「マイナンバー法施行までに見直しておきたい情報セキュリテイ」と題して、講習会を開催させていただきます。新木経営情報研究所の新木(しんき)です。

当講習会は、経済産業省「平成26年度中小企業情報セキュリティ対策促進事業」として行います。平成23年度より4年連続4回目の開催となります。

【日時】2月21日(土)10:00~12:00
【場所】日暮里ひろば館 
【費用】無料
*冊子「中小企業が知っておくべき情報セキュリティ対策」(86頁)進呈

情報セキュリティに関するコンプライアンスということで、マイナンバー法、個人情報保護法、不正競争防止法について触れていきたいと思います。

中小企業の経営者および情報セキュリティ担当者はもちろんのこと、中小企業に関わりのある立場の方も歓迎です。

情報セキュリティを切り口に、経営に役立つ仕組み作りを考えていきたいと思います。

よろしければ、ご参加いただければ幸いです。

【講師プロフィール】
新木 啓弘(しんき よしひろ)
  中小企業診断士/ITコーディネータ/ISMS審査員

 ITベンダーで約10年勤務し、パケット交換網からLAN/WANのネッワークインフラの設計、構築、ならびに情報セキュリティコンサルタントとして、情報セキュリティ規程の策定や情報セキュリティマネジメントシステムの構築支援の経験を持つ。
 中小企業のビジネス競争力を高める支援をしたいという思いから、ITベンダーを退職し、個人事業者として独立。経営相談や情報セキュリティマネジメントシステムの構築支援、事業継続計画立案支援などを手掛けている。


注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。