TOP

池袋オープンデータアイデアソン

イベント内容

池袋駅周辺の3次元形状データや緊急避難場所等のオープンデータを活用したアイデアソンを開催します!

概要

池袋には、非常に複雑な地下街があります。地下街を管理する各施設が案内板等を設置していますが、それが統一されていないことが課題となっています。案内板等による情報提供には限界があるのも事実です。

池袋アイデアソンでは、池袋駅周辺の3次元地図、ネットワークデータと、区が管理する施設や緊急避難場所に関するオープンデータを利用して、池袋駅周辺の効率的な案内方法や移動支援、災害時の避難支援に関するアイデアを出し合います。


提供されるデータなどの詳細はこちらをご覧ください。


表彰


アイデアソンで発表された優秀なアイデアには、以下の賞を贈賞します。


ベストアイデア賞: JCBギフトカード(総額20,000円相当)


グッドアイデア賞: JCBギフトカード(総額5,000円相当)


その他


  • 公開された情報を閲覧するために、PCがあると便利です。会場では無線LAN環境を提供します。
  • 当日は、はがき大の名札ケースを用意します。所属や名前、専門分野などの自己アピールを、はがき大の紙にご記入の上持参いただければ、それを名札にいたします。


本アイデアソンの成果は、2015年3月14日(土)に東京大学で開催するハッカソンで活用されます。


また、横須賀市でも2015年2月21日(土)に横須賀市のオープンデータを活用したアイデアソンを行います。


ご興味をお持ちでしたらぜひ横須賀アイデアソンと、東京大学でのハッカソンにもご参加ください。


詳細はこちらをご覧ください。


対象とする参加者


資格はありません。個人でもグループでもかまいません。 特に、以下のような方の参加を待っています。


  • アプリケーションやサービスのプロトタイプを構築できるエンジニアの方
  • 展示や街のレイアウトを手がけるデザイナーの方
  • 展示物の説明経験の豊富な方
  • グループのアイデアをまとめて、発表できる方
  • 横須賀にお住まいの方、またはこの場所を利用している方

    (特にこれらの街に対して問題意識のある方)


タイムテーブル



時刻 実施内容 備考
18:00 開場・受付
18:30 – 18:40 オープニング 池袋アイデアソンの趣旨を説明いたします。
18:40 – 18:45 挨拶
18:45 – 19:30 ブレインストーミング 3次元地図やネットワークデータ、オープンデータを用いた有用な情報提供方法を、グループ単位でブレインストーミングしていただきます。
19:30 – 19:45 発表 1グループあたり3分間程度で、検討されたアイデアをご発表ください。
19:45 – 19:50 投票 優れた発表に投票します。
19:50 – 19:55 投票結果の発表・講評
19:55 – 20:00 クロージング
20:00 – 21:00 懇親会 近隣の飲食店にて、参加費無料で懇親会を開催します。

主催等


主催


株式会社横須賀テレコムリサーチパーク


共催


オープンデータによるG空間地域プラットフォーム整備事業実行委員会


後援


東京大学大学院情報学環ユビキタス情報社会基盤研究センター・豊島区・公益財団法人 三笠保存会・横須賀市


協力


YRP研究開発推進協会

参加者
14人
申込先
会場
豊島区民センター 第2会議室
東京都豊島区東池袋1-20-10

注目のイベント

タグに関連するイベント

2018/03/24(土) 13:00 〜 17:00
2018/03/16(金) 19:00 〜 22:00
東京都 永田町
2018/03/17(土) 13:30 〜 15:30
愛知県 原

コラム

イベント New

地域経済の活性化にもハッカー精神を。仙台がIT都市に変わる3つの兆し

近年日本では、IT産業を活性化させることで雇用を創出し、地域経済の活性化につなげようとしている地方自治...
131 views
イベント

エンタープライズシステム開発に「エコシステム」を導入した事例秘話 - Accenture Meetup -

2017年11月10日(金)19時30分より、「エンジニア向け/デジタル・エコシステムをつくり出す技術勉強会 - 大...
102 views
イベント

デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 - DB進化論 -

2017年12月21日(木)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最...
253 views