TOP

はんだ実装におけるフラックスとその信頼性

イベント内容

【講座の趣旨】
 はんだ付け用フラックスの基礎を述べた後、フラックス各成分とその役割を解説する。
 これを元に、はんだ付け不具合の発生理由やLEDやパワーデバイスなど高温でマイグレーションが発生し易い理由とその対策を説明する。

【プログラム】
1.フラックスの基礎
 1-1.はんだ付け
 1-2.フラックスの役割
 1-3.フラックス成分の概要

2.フラックス各成分
 2-1.樹脂
 2-2.活性剤
 2-3.溶剤
 2-4.チキソ剤
 2-5.他

3.実装不具合
 3-1.フラックス劣化とはんだ溶融不良
 3-2.ぬれ性とチップ立ち
 3-3.フラックス量とチップ立ち       
 3-4.連続印刷時の金属塩形成とペースト増粘
 3-5.ボイド発生原因

4.フラックスの信頼性
 4-1.考え方
 4-2.マイグレーション (特にパワーデバイス,LEDなど高温で発生しやすいマイグレーション)

【質疑応答・名刺交換・個別相談】

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2013/11/11(月)
12:30〜16:30
会場
大阪産業創造館 5F 研修室E 【大阪市・中央区】
大阪市中央区本町1-4-5