TOP

子供向けプログラミング「スクラッチ」体験教室

イベント内容

カフェでお茶をしながら、話題のヴィジュアルプログラミング言語「スクラッチ」に触れてみませんか?

スクラッチは、マサチューセッツ工科大学のメディアラボで開発されたプログラミング学習用の開発環境です。 スクラッチでは、プログラミング言語特有の構文などを学習したり入力したりする必要はなく、『ブロック』と呼ばれるプログラミングのパーツを パズルの様に組み合わせて作成していきます。これにより、プログラミングに触れるハードルが格段に低くなり、小中学生からでもプログラミングを学習することが 容易になりました。

「小中学生から始められるプログラミング教育ってどんなものなの?」
「話題のスクラッチがどんなものか一度見てみたい…。」
そんな方々に、スクラッチを体験して頂ける絶好の機会です。

予備知識は必要なし!参加費用はお茶代のみ!お気軽にご参加下さい。

【開催日時】3/21(土) 13:30

【所用時間】90分程度

【会場】蔵前4273 クリエイティブガレージ(東京都台東区蔵前4-27-3)

【対象】小学4年生以上で、スクラッチに初めて触れる方。
    年齢に上限はありませんので大人の方も大歓迎です。
   (小学校低学年のお子様でも、パソコンの基本的な操作ができれば参加可能です。)
   プログラミングやスクラッチに関心のある方、これからスクラッチを初めてみたい方など、幅広い方のご参加をお待ちしております。

【持参頂くもの】特になし
   ※ご自身のノートパソコンを持参して参加して頂くことも可能です。また、会場のパソコン利用枠(希望者先着順2名)が埋まってしまった場合は、ノートパソコンの持参が必要となります。

【参加費】無料。別途、会場のカフェで 1ドリンクのオーダーをお願いします。

【定員】5名 ※こちらで用意するPCをご利用頂けるのは2名(先着順)までとなります。

【その他特記事項】
小学生のお子様は保護者の方の同伴をお願い致します。

会場では参加者様用に2台のノートパソコンを用意しております。こちらのパソコンの利用は、利用希望の申込先着順とさせて頂きます。会場のパソコン利用枠が埋まってしまった場合は、ご自身のノートパソコンを持参頂く必要がありますので、会場のパソコン利用希望の方はお早めにお申し込み下さい。

会場のパソコン利用の方は、USBメモリをご持参頂ければ、この体験教室で作った作品を保存して持ち帰ることが出来ます(ご自宅で作品を見るには、ご自宅のパソコンにスクラッチをダウンロードする必要があります)。会場にはUSBメモリの用意はございませんのでご注意ください。

会場への飲食物の持ち込みは厳禁とさせて頂きます。会場内でのご飲食は、会場内のカフェをご利用下さい。

会場設定の都合上、開催日の前々日正午で申込を締め切らせて頂きますのでご了承下さい。

=====================================
以下、ご自身のノートパソコンを持参される方へ

持参頂くノートパソコンには、あらかじめスクラッチのソフトをインストールして頂きます。

会場での電源の確保は保証できませんので、持参頂くノートパソコンはあらかじめ十分な充電を参加者ご自身の責任にてお願い致します。


参加者
定員5人
申込先
会場
蔵前4273 クリエイティブガレージ
東京都台東区蔵前4-27-3

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

イベント

【レポート】データ活用ビジネスの始め方:デジタルマーケティング[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
223 views
イベント

【レポート】デジタルマーケティングから紐解き、マーケティングをもういちど考える:デジタルマーケティング[第1部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
360 views
イベント

11月(後半)に開催される注目のITイベント・勉強会まとめ

11月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加...
680 views