TOP

AWSセルフペースラボ教室|Amazon Elastic Compute Cloud (EC2)

AWS

イベント内容

AWSを使い始めるなら、まずは仮想サーバーから


アマゾン ウェブ サービス(AWS)アカウントをお持ちのみなさま、クラウドならではのメリットをご利用いただいていますか?
AWSの利用をスムーズに開始したい方、いろいろ試したいものの課金が心配という方のために、「AWSセルフペースラボ教室」を開催します。

本セミナーでは、AWSセルフペースラボ を使って、AWSのコアサービスを実際に操作していただきます。

AWSセルフペースラボでは、AWSの実際のサービスを演習環境として使用できます。
ラボは専門家によって設計されており、ステップバイステップの手順書に従って操作すれば、サービスの理解が深まります。
通常は有償のラボコースも、このセミナーでは無償でご利用いただけます。
講師による機能や用語の解説もありますので、今後のAWS活用のヒントとなります。

第1回目となる今回は、仮想サーバーのサービスであるAmazon Elastic Compute Cloud (EC2) を取り上げます。
講師による解説では、Amazon EC2の特徴やメリット、実際にAWSを利用する場合に気になる課金やサポート体制などについてご紹介します。

■対象
AWS上でシステム構築や開発をお考えの方

■前提条件
AWSアカウントをお持ちの方
OSやネットワークの基礎知識をお持ちの方

■アジェンダ
講師による解説:概要説明
- AWS アカウントとマネジメントコンソール
- Amazon EC2 とは
- EC2 へのログイン
- AWS アカウントの確認と利用の際の注意事項

講師による解説:AWS アカウントの確認と利用の際の注意事項
- AWS アカウントを使ったログイン
- 課金とサポートについて

演習操作:セルフペースラボ
- EC2 インスタンスの起動とログイン


■お持ちいただくもの
・Wi-Fi接続可能なノートPC
・AWSアカウント情報 (ログインできるように、アカウント情報をご確認ください)

■事前準備
・演習環境のアカウント作成(AWSアカウントとは異なります。)
 作成方法はこちらからご確認ください。
http://chilp.it/2c2ec6f

・演習でHTTP,HTTPS,SSH,RDPポートを使用いたします。
 お持ちいただくPCのこれらのポートが使用できる状態でご準備下さい。

■諸注意
・本セミナーはトレーニング形式となりますので、PCをお忘れなきよう、お願いいたします。

・すでにAWSをご利用のお客様やAWSトレーニングをご受講のお客様は本セミナーではなく、AWSトレーニングをご受講いただくことを強く推奨いたします。
https://aws.amazon.com/jp/training/

■お申込について
※本セミナーはエンドユーザーのお客様を対象としておりますため、お申込み状況により、対象外のお客様には参加をご遠慮いただく可能性がございます。

※複数名のご参加を予定されている場合でも、お手数ですが1名ずつのお申込が必要となります。





参加者
37人 /定員40人
申込先
会場
アマゾン目黒オフィス
東京都目黒区下目黒1-8-1 アルコタワー19F

注目のイベント

タグに関連するイベント

2017/12/22(金) 18:30 〜 21:00
東京都 西新宿
2017/12/21(木) 19:00 〜 21:00
東京都 秋葉原
2017/12/20(水) 19:00 〜 22:00
石川県 磯部

コラム

ノウハウ New

Railsエンジニアから知見を学ぶ勉強会の超拡大版!「Rails Developers Meetup 2017」スライドまとめ

第一線で活躍する開発者・導入企業から、RubyやRailsに関する発想・アプローチ・成功体験・失敗体験を学ぶ...
339 views
イベント

12月(後半)に開催される注目のITイベント・勉強会まとめ 20選

12月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加くだ...
1,090 views
インタビュー

売上高2兆円に迫るファーストリテイリングのビジネスにデータ分析がもたらすインパクト

2017年8月期に売上収益が1兆8600億円を突破し、過去最高の業績を収めている株式会社ファーストリテイリング...
831 views