TOP

アントレプレナーシップ論講座2014

イベント内容

今年もまた、熱い「ありえない講座」が始まる。

「アントレプレナーシップ論講座~問題に自ら一歩踏み出すために~」2014年4月 無料開講

2014年4月より開講される「アントレプレナーシップ論講座」は、東京大学での5年間の講義を起源として、学外にもオープンスクールとして門戸を開いたものです。2002年の初講から今年で13年目に突入致しました。

主な対象は理系大学院生向けですが、文系・学部生の受講も可能です。受講料は無料、講師・運営ともにボランティアにより成り立っています。毎年約30名の厳選された受講生が本講座を通じて大きく成長しています。講座終了後、実際に起業を果たした受講生も輩出しています。

■講座内容:


主にビジネススキルの基本を座学で学び、並行してチームによる企業課題とビジネスプラン作成を実践します。ロジカルシンキング、プロジェクトマネジメント、調査法、発想法、チームワーク、プレゼンテーションなど様々なスキルを身につけます。

課題の内容は、課題提供企業の理念の理解、自分が経営者だったらどうするか考え、制約にとらわれない発想と現実に実現できる施策を導き出すことです。
多くの企業や識者を訪問し、自分たちの手と足を動かして取り組むのが大きな特長です。

■開講期間:


 2014年4月~7月の毎週水曜日 19:00~21:00(東京都文京区を予定)

 4/23:講座説明会を開催します。
 4/26:30名限定で開講。チームに分かれて毎週課題に取り組みます。
 5月:第1企業課題に取り組みます。
 6月:第2企業課題に取り組みます。
 8/9:最終発表会にてビジネスプランをプレゼンします。

■講座主宰者:柴田英寿


株式会社日立製作所勤務。2002年から5年間東京大学の非常勤講師として
この講座の前身となる講義を担当。
『ビジネスモデル特許戦略』
『オフバランス経営革命―「見えない資産」が企業を変える―』
『オフィスからパソコンがなくなる日』
『「クラウド化」と「ビッグデータ活用」はなぜ進まないか』など著書多数。

■公式サイト http://openschooljapan.org/


過去の講座内容、講座主催者、講師・TAなどを紹介しています。

Twitter (@entreopenschool) http://twitter.com/entreopenschool/
Facebook http://www.facebook.com/entre.openschool/

■本リリースに関するお問合せ先


アントレプレナーシップ論講座 事務局
E-mail: 2014_openschool_pre[at]googlegroups.com
[at]を@に置き換えて送信ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。