TOP

【東京】Designers Pit 02「After Effectsを使ってプロトタイプを作ろう」

イベント内容

※このページは東京会場用です。大阪参加の方はこちらからお願いいたします。

概要
このワークショップでは、頭の中やフロー図で描かれる「どのように遷移するか」を軸としたモバイルアプリのプロトタイプ作成を目的としています。
エモーショナルな動的効果をUI上で表現した「ワクワク感」や、思わずタップしたり、スクロールしたりといった「気がついたらしているね感」、
そんな魅力を含んだUIを作ることを目指します。
標準の動きにはないオリジナルな動的効果を作ることで、世界観が演出された、印象に残るアプリのデザインを一緒につくってみましょう。

タイムテーブル
18:45 開場
19:00 講師紹介・挨拶、参加者自己紹介
19:10 ワークショップ概要
19:20 ワークショップ
    ・配布データを用いた実践(※データは当日配布いたします)
    ・開発者に受け渡す場合の指示の方法
    ・データの応用(プトロタイプ用データからプロモーション用素材へ ※CCが必須です)
20:30 質疑応答
20:40 終了
20:45 次回LT
21:00 退室

持ち物
Adobe After Effects(※)がインストールされており、レンダリング可能な環境のラップトップ。
※バージョンはCS3以上。一部内容がCC必須のため、できればCCが好ましいです。

参加対象者
・AEを使ったUIの作成に興味がある方。
・AE内で位置、大きさなど基本的な機能を使うことができる方。
(触った事がない方向けに、簡単な事前資料を5月26日頃配布予定です)

参加費
無料

講師
末綱 華英 (Hanae Suetsuna)
フェンリル株式会社 共同開発部所属。
スマートフォンアプリケーションの企画・UIデザインに従事。
TV、VP等の映像制作、家電製品やビジネスソリューション製品等のサービス/UX/UIデザイナーを経て現職。

入場について
1. ビルのエレベーターより 5F までお上がりください。
2. エレベーターを出てすぐ左手がオフィス入り口となります。
3. 待機しているスタッフが部屋までご案内いたします。

その他、注意事項
・申込み後、やむを得ずキャンセルされる場合は、かならずキャンセル処理を行なってください。
・19時に間に合わない方は、オフィス入り口で @ryo_pan までmentionしてください。
 スタッフがお迎えに上がります。
・会場内に Wi-Fi はございません。インターネット環境が必要な方は各自でご用意をお願いします。
 (WiMAX等は繋がりが悪いです)
・電源は会場にございます。
参加者
5人 /定員5人
申込先
会場
フェンリル株式会社(東京支社)
東京都品川区西五反田 2-27-3 (五反田フロント 5F)

注目のイベント

タグに関連するイベント

2018/02/26(月) 19:00 〜 20:50
東京都 末広町
2018/02/25(日) 14:00 〜 17:00
兵庫県 旧居留地・大丸前
2018/03/01(木) 11:00 〜 17:00
東京都 渋谷

コラム

イベント New

地域経済の活性化にもハッカー精神を。仙台がIT都市に変わる3つの兆し

近年日本では、IT産業を活性化させることで雇用を創出し、地域経済の活性化につなげようとしている地方自治...
192 views
イベント

エンタープライズシステム開発に「エコシステム」を導入した事例秘話 - Accenture Meetup -

2017年11月10日(金)19時30分より、「エンジニア向け/デジタル・エコシステムをつくり出す技術勉強会 - 大...
106 views
イベント

デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 - DB進化論 -

2017年12月21日(木)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最...
265 views