TOP

eZ PublishユーザーのためのDrupal

イベント内容

前バージョンのeZ Publish 4は強力なWebCMSで、世界的にも多くのエンタープライズプロジェクトに利用されています。
しかし、現バージョンのeZ Publish 5はまだ発展途上の部分も多く、Community版についてもまだ実案件に利用するには不安点もあります。

eZ Publish 4はCommunity版であれば、2012.08というバージョンがpureなリリースとしては最終であり、その後のeZ Publish 5のlegacyという形で提供されていますが、あくまでもメンテナンス用の扱いでもあります。

Webの進歩は速く、2014年の今、eZ Publish 4の次を選ぶとしたらDrupalは有力な候補でしょう。

実際、eZ Publish4の優れたエンジニアがDrupalも扱うことは多く、eZ Publish 4のベースを作ったKristofも今ではDrupalをベースにプロジェクトを進めていたりします。

今回は、eZ Publishエンジニアであればよく知っているpagelayout/full/nodeなテンプレートの仕組みコンテンツクラス、そして承認フローといったところがDrupalだとどう実現されるのか?というところをお話できればと思います。

よろしくおねがいいたします。

(尚、もしかするとその後懇親会もあるかも)

2014/05/12(月)
17:00〜19:00
参加者
14人 / 定員15人
会場
Catchball21大会議室(株式会社キャッチボール・トゥエンティワン)
東京都千代田区九段南3-9-12 九段ニッカナビル7F