TOP

MATLAB/Simulinkセミナー @ DMM.make AKIBA【会員向けイベント】

イベント内容

〜信号処理、画像処理、機械学習/モデリング・シミュレーション環境について〜

参加費:DMM.make AKIBA会員のみ対象で、参加費は無料。
定員:30名程度
講師:MathWorks Japan様

タイムテーブル

時間 タイトル
17:00 – 18:00 セッション1
18:00 – 18:10 休憩
18:10 – 19:10 セッション2

場所

DMM.make AKIBA

住所: 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル12F

講演概要

セッション1:ハードウェアと連携して信号、画像処理と機械学習を簡単にできるMATLABソリューション。

  • MATLAB言語には、信号処理、画像処理、機械学習を行うための関数ライブラリが用意されております。
    本セッションでは、MATLABと各種ハードウェア(WebカメラやArduinoなどの)連携したデモンストレーションをご紹介し、ハードウェア連携を絡めて、信号処理、画像処理、機械学習を行うことが簡単にできることを見ていただきます。

セッション2:Simulinkによるモデリング・シミュレーション環境

  • モデルベースデザインのプラットフォームであるSimulinkを中心としたシステム設計における制御モデル・制御対象としての物理モデルのモデリング・シミュレーションや、前記シミュレーションで検証完了したモデルのマイコン、DSP、FPGAへの実装を紹介します。
    あわせて、最近のアップデートにより対応したROSネットワークとの接続をを可能とする製品Robotics System Toolboxの紹介をさせていただきます。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2015/06/05(金)
17:00〜21:30
参加者
12人 / 定員30人
会場
DMM.make AKIBA Base (12階フリースペースBARが無い奥側)
東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル12F

注目のポジション