TOP

第26回オープンCAE勉強会@広島

イベント内容

近年、ものづくり現場の技術者、大学の研究者などから注目されているオープンソースCAEソフトの利用者間で情報交換を行い、参加者の知識、技術の向上とオープンソースCAEソフトの利用拡大を図る事を目的とした勉強会です

参加費は無料です。

当日のスケジュール
 13:00〜17:00 講習会、事例発表及び質問会
         ・「一家に一台、風洞が必要」なのか検証する (簡易風洞実験)
 17:00〜19:00 懇親会(自由参加)

1. オープンCAEソフトのインストール講習

 下記のインストール方法を実践を通して講習します。
 全くの初心者の方でもパソコンを持ってきて頂ければ、オープンCAE環境の構築が できます。
 インストール講習を受ける方は、どのソフトをインストールしたいのかを参加コメントの欄にご記入ください。

 1). OpenFOAMのインストール 仮想環境Linux+OpenFOAM
 2). Salome-Mecaのインストール 仮想環境Linux+Salome-Meca

 パソコンのスペック
  OS:WindowsXP以降
  メモリ:2GB以上
  HDD:空き容量30GB以上
  CPU:Core i3、i5、i7 を推奨 (Intel Virtualization Technology 対応CPU)

2. 初心者向けチュートリアル

 インストール後にそれぞれのソフトを独学で計算が進められるように、基本的な操作方法、初心者向けチュートリアルを解説します。

3. オープンCAEの事例発表

 オープンCAEソフト使用者の情報交換のための、事例発表あるいは質問などの議論を行う場です。
 初心者の方の基本的な操作方法がわからないなどの、初歩的な質問も受け付けます。

* オープンCAE勉強会@広島で講習した、Salome-Mecaのチュートリアル資料は下記のページに掲載しています。
https://sites.google.com/site/codeastersalomemeca/home

* オープンCAE勉強会@広島のサイトにも情報がありますので参考にして下さい
http://www.opencae.info/

「特記」
1.講習会終了後、希望者参加で懇親会を行いますので参加ください!
  (学生の懇親会費用は割引きいたします。)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2015/08/22(土)
13:00〜17:00
参加者
4人 / 定員12人
会場
三原市総合保険福祉センター(サン・シープラザ) 第3会議室
広島県広島県三原市城町一丁目2番1号