TOP

第4回まどべんよっかいち

イベント内容

Windows Phone勉強会@四日市から、まどべんよっかいちに名称を改め、さらにパワーアップして取り組んでいきます。

2012年10月にWindows 8が発売になり、またWindows Phone 8が発表されました。Windows 8は、Windows Phone 7.5のメトロスタイルを継承したWindows 8 Style UIを取り入れていて、タブレット・スレートPCでのタッチ中心のシステムに対応しています。またWindows Phone 8は、国内での発売はまだ発表されていませんが、SDKが既に公開されています。今回は、これらの新しいシステムについて、勉強できればと思います。

セッション概要

「Windows Phone 8 SDKでのアプリ開発」

Windows Phone 8の発表後、同OSが搭載された端末が発売され、SDKも公開されるなど、Windows Phone 8の環境が立ち上がりつつあります。今回はWindows Phone SDKによるアプリ開発について、Windows Phone 7.5との違いに触れつつ、アプリ開発の基礎を見ていきます。

「GridテンプレートのUIとデータソースの関係」

VS2012が自動生成するWindowsストアアプリのGridプロジェクトについて解説します。具体的には、データソースの内容と、それぞれのデータがGridコントロール内のどの場所に表示されるかについて、またデータソースやUIのカスタマイズの方法にも触れて行きます。

「今年出たMS製品から考える~一年の振り返りと未来の予想~」(ユーザーよりのお話)

今年のマイクロソフトはこれまでにない出荷ラッシュでした。 私の時間では一年の振り返りとしてWin8やWP8などを観察し、マイクロソフトが考えている未来像を予測も交えてお話ししたいと思います。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。