CoderDojo Hanno 第7回稽古

イベント内容

☆CoderDojo Hanno 第7回稽古 開催のお知らせ☆

今回、希望者には電子工作を体験してもらいます。
30分から1時間もあれば作って遊ぶことができるものです。
作るのはコチラ↓(記事後半に出てくる、ハンダ付けが不要なほうです)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/musashino_proto/20090910_314452.html
電子工作希望者は、申込時に「電子工作ー希望する」をご選択下さい。
電子工作希望者は当日鉛筆をご持参下さい(使いかけでOK,ただし2Bより濃いもの)
もちろん、いつものようにスクラッチも出来ますよ。

・日時:11月1日(日)15時〜17時
・会場:埼玉県飯能市美杉台地区行政センター3F 視聴覚室
・費用:無料
・持ち物:Scrach1.4や2.0が使えるノートPC、飲み物
・参加資格:小学生くらいから高校生まで(小学校低学年の参加者には保護者の付き添いを推奨します)

★募集人数:15組程度(申込順)

★Scratchについて
Scratch(スクラッチ)とは、マサチューセッツ工科大学で開発された、子供のためのプログラミング学習ソフトです。CoderDojo Hannoでは、初心者にはまずスクラッチを体験してもらっています。
スクラッチには2つのバージョンがあります。いずれも無料で利用できます。

●バージョン1.4は、少し古いPCでも動かすことが出来ますが、インストールが必要です。以下のサイトの情報を参考にインストールして下さい。
http://ec.nikkeibp.co.jp/nsp/2013seminar2/scratch.pdf

●バージョン2.0は、ウェブブラウザ上で動くのでインストールは必要ありませんが、少し古いPCだと、動きが遅くなることがあります。以下のページにバージョン2.0のサンプルプログラムがいくつもありますので、お使いのPCで動くか試してみてください。
https://scratch.mit.edu/starter_projects/

CoderDojo Hannoでは、どちらのバージョンのスクラッチでも教えられるようにしています。

★当日、無線LANによるインターネット接続環境を用意する予定です。Scrach2.0を使う人はDojoでもそのまま使えるはずです。念のため、Scratch2.0オフラインエディターをインストールしておくと、無線LANにつながらなかったときでもプログラミングできますよ。
Scrach2.0オフラインエディターについてはこちらを参照↓
https://scratch.mit.edu/scratch2download/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

CoderDojo新座志木

埼玉県新座市新座2丁目14−61 新座ふれあいの家

10:00 〜12:00

Doorkeeper

10月 24 SAT

CoderDojo Hanno 第63回稽古

埼玉県飯能市大字双柳1−16 飯能市富士見地区行政センター 和室

14:00 〜16:00

Doorkeeper

10月 24 SAT