神戸ITフェス × HTML5fun 現場で使えるライブラリと、JSの基礎

イベント内容

神戸で最大のITのお祭り、神戸ITフェスティバルに今年もHTML5funが出演することになりました。

大盛況だった前回の様子

 
今回のテーマ
HTML5fun今回のテーマは『現場で使えるライブラリとJSの基礎』です。

JavaScriptって何?という方も、初めにJSの基礎を学んだ後に、現場で使えるライブラリを紹介しますので安心してご参加ください。

神戸ITフェスティバル
http://kobe-it-fes.org
神戸ITフェスティバルタイムライン
http://kobe-it-fes.org/kif2015/

タイムライン

14:00 〜 ご挨拶
14:05 〜 14:35 第1セッション
14:40 〜 15:10 第2セッション
15:10 〜 15:20 休憩
15:20 〜 15:25 HTMLT5funについて
15:25 〜 15:55 第3セッション
15:55 〜 16:00 質疑応答

セッション内容

第1セッション

KDDIウェブコミュニケーションズ 阿部正幸
阿部写真

JavaScriptの基礎を知り苦手意識をなくそう

概要:
昨今インタラクティブな表現を行うのにJavaScriptをコピペで使うことが増えてきましたが、JavaScripに対して苦手意識が強い方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は30分と短い時間の中で、下記について学びjavaScriptの苦手意識を無くしていただきたいと思います。
・関数とはなにか?
・オブジェクトのメッソドとは?プロパティとは?
・DOMとはなにか?
 

第2セッション

ソフトバンク・テクノロジー 関口浩之
関口写真

制作現場に根付いてきた日本語Webフォントとは

概要:
1万文字以上で構成される日本語の特性上、Webフォントは遅い・重いと言われていましたが、昨今、それら課題が改善され、企業サイトの導入が加速しています。
サイトの印象を美しく変えるWebフォントですが、制作効率改善、マルチデバイス対応やSEO対策の効果などの副次的な効果もあります。実際の事例を紹介しながらWebフォントについて解説します。
 

第3セッション

キャッチアップ 江頭竜二
江頭写真

タイトル:オープンソースCMSにみる、現場で使えるJavaScriptライブラリ


概要:
日本で開発されているオープンソースCMS、「baserCMS」を題材に、Web制作の現場で使える Javascript ライブラリについて、利用事例を交えて解説します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。