TOP

Webなんでも勉強会 + デジタルヘルスラボ・アワード(追加募集数)

IoT

イベント内容

Web、Iot、アプリで医療に何ができるか?※追加募集となります。

医療制度改正により、『Web・Iot・スマホアプリ』の技術を用いて医療・健康をサポートするツールの参入が可能になってきました。当日は、『デジタルヘルス』分野革新を志す若者を始め、ベンチャー企業、医療機関、投資家が集結します!
※追加募集となります。

  1. 『 Webなんでも勉強会 』枠では、Webのテクノロジーで「医療」をどのようにサポートできるのか?DEMOを交え解説いたします。
  2. デジタルヘルスアワード参加者によるプレゼンテーションや、各界のメンターからの質問会にも参加できます。
  3. 懇親会等を通じて、Webなんでも勉強会に集うエンジニアとデジタルヘルス領域の起業家たちとのネットワーキングの場もご提供いたします。
    将来のメガベンチャーが産まれる場を提供いたします!

タイムテーブル

時間 発表者 タイトル
19:00 – 19:10 主催者 はじめに
19:10 – 20:00 G’sアカデミー 山崎講師 他数名予定 Webなんでも勉強会
20:00 – 21:30 デジタルヘルスアワード アワード参加者発表および質問会
21:30 – 22:30 懇親会 全員無料で参加できます!
※3名以上のチームでアワードへの正式エントリーが可能となります。 懇親会でメンバー(Webなんでも勉強会の参加者もOK!)を募ってください。 ※懇親会は無料です。

場所

デジタルハリウッド大学大学院
住所: 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F 駿河台ホール

講演概要

Webなんでも勉強会

  • 出演
    • G’sアカデミー 山崎講師 他数名予定
  • 概要
    • 「 HTML5・WebTechnologyで作る医療Webアプリ作成 」
       DEMO/解説と経験談あり

アワード参加者発表および質問会

  • 出演
    • デジタルヘルス・アワード 参加者
  • 概要
    • デジタルヘルス参加者の発表
      アワード募集要項

今後、求めるプロトタイプの視点例としては下記のようなものを想定しています。

・健康維持のためのアプリの活用
・センサーを活用した健康管理IoTプロダクト
・在宅医療介護の支援、データを活用した個人の予防医療
・医療現場の効率化による医療従事者の負担軽減を図るサービス

参加者
4人 /定員20人
申込先
会場
駿河台ホール
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア

注目のイベント

タグに関連するイベント

2018/04/22(日) 13:00 〜 18:00
2018/05/12(土) 13:00 〜 15:00
長野県 長野
2018/04/21(土) 14:00 〜 17:00
2018/05/02(水) 19:00 〜 21:00
東京都 五反田

コラム

イベント New

インメモリデータベースの今後。新領域への適用可能性 - デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 -

2018年3月6日(火)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最新...
11 views
インタビュー

【eiicon×サムライインキュベート】事業創出支援「Open Innovation BootCamp Program」スタート!

ここ数年で、オープンイノベーションに対する企業の関心は急速に高まっている。しかしながら、「どうしたら...
96 views
イベント

4月(後半)に開催する注目のITイベント・勉強会まとめ 28選

4月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加くだ...
1,360 views