TOP

イベント内容

満員御礼!

第1回目に来てくれた皆さん,ありがとうございました!
秋Cの期間に残り3,4回は集中して開催したいと思っています.

という訳で,早速第2回を1/13(水)5,6限の時間に行います.
(登壇者・主催に合わせて日時決定いたしました.都合の合わない方,ごめんなさい!)

概要

ITF.の皆様で競技プログラミング + CTF (Capture The Flag)の勉強をしたい…したくない?

競技プログラミングとは

簡単に言うと、「問題で与えられた条件に従って、早く正確にプログラムを書く競技」です。
プログラムと言っても、(GUIなどの)ウインドウを表示したりするような物ではなく、
数字や文字を受け取り、それを条件を満たすように計算して、結果を出力するような物である

*wikiより

CTF (Capture The Flag)とは

コンピュータセキュリティの分野におけるキャプチャー・ザ・フラッグ(CTF)は、コンピュータセキュリティ技術の競技である。
*wikiより

参加条件

  • ITF現内部生
  • 競技プログラミング,CTFの初心者
  • お友達作りたい人
  • これを機に大会とかに挑戦したい人

目的

  1. 基礎的な導入を果たし,個人で勉強出来るレベルまで成長する.
  2. 知り合いを増やして各種大会に挑戦する.

どうせやるなら強くなりたいよね.

タイムテーブル

今回のタイムテーブルです.

時間(仮) 発表者 タイトル
15:15 – 16:30 まっきー大先生_ CTFWeb問
16:45 – 18:00 もねさん@まったいら 競技プロ頻出アルゴリズム

場所・時間について

筑波大学春日エリア 図情図書館 or 研究棟のゼミ室などなど,規模によって変える予定です.
時間帯も同様です.
興味ある方,出来ればお早めに参加ボタンポチッとお願いします.

講演概要

CTF

  • 出演
  • 経歴
    Klis13AC seccamp’13
    Javascript大好きおじさん 実際のWebサービス相手にCTFをしているらしい
  • 概要
    • CTF Web問を中心に

競技プログラミング

  • 出演
  • 経歴
    • coins13 AC COJT-SW7th パソコン甲子園優勝,準優勝
      老兵と言いながら開発から競プロ,モデリングまでなんでもこなす
  • 概要
    • 簡単なアルゴリズムを勉強し,その後演習問題を行う予定
参加者
13人 /定員15人
申込先
会場
図情図書館2Fセミナールーム(確保済み)

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

イベント New

目指すは究極の“個客”対応。ファーストリテイリング「デジタル改革」の本気度

ファーストリテイリングが2017年2月から本格的に始めた全社改革「有明プロジェクト」が注目を集めている。...
61 views
イベント New

【レポート】トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウハウetc…裏側をみせます! - KLab TECH Meetup -

2017年9月4日(月)19時30分より、「KLab TECH Meetup −トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウ...
63 views
イベント

インメモリデータベースの今後。新領域への適用可能性 - デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 -

2018年3月6日(火)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最新...
202 views