TOP

Udacityでウェブサイトパフォーマンス最適化を学ぶ#1

イベント内容

米国のオンライン講座Udacityでウェブサイトのパフォーマンス最適化を学ぶ勉強会です。学習対象講座名は「Website Performance Optimization - The Critical Rendering Path

講座の費用も勉強会の費用も無料です。3月中に終えるとGoogleから修了証がもらえるそうです。 http://googledevjp.blogspot.jp/2016/02/study-jams-2016-udacity-android-web.html

ページの表示に6秒かかかっているサイト運営者や、実際にWeb制作しているデザイナー同志で、どうやってページはレンダリングされているのか、実際に計測しながら最適化についての知識を身に付けましょう。

概要

学習対象講座: ウェブサイト パフォーマンス最適化 (Website Performance Optimization - The Critical Rendering Path)

このコースでは、モバイルやデスクトップでブラウザがどのようにページを表示するかを詳しく学び、Web サイトを高速化する方法を習得します。ブラウザがどのような手順で HTML や CSS、JavaScript を変換するのかを解説し、サイトのパフォーマンスをツールで測定し、最初の画像をいかに速く表示させられるか実験を行います。測定ツールには PageSpeed Insights や、Google Chrome デベロッパーツールの Timeline を使用します

https://www.udacity.com/course/website-performance-optimization--ud884

https://www.youtube.com/embed/v5us0j3QmW4

  • 日時: 2016年3月24日(木曜日)19:00-21:30
  • 会場: AkibaCode 台東区浅草橋5-4-5 ハシモトビル401
  • 費用: 無料
  • Googleから修了証をもらうためには Study Jams Japan 2016の参加申し込みをしてください https://events.withgoogle.com/studyjams-japan-2016/

進め方と注意事項

  • この勉強会は自主的に開催するもので、GoogleやUdacityとは関係ありません
  • WindowsPCであれば、Chrome Canary は事前にインストールした方がよいです。PCはなくてもかまいません
  • Android実機および接続用USBケーブルがあると実際にレンダリング時間を計測できます
  • Udacityが配信するYouTubeのオンライン授業をプロジェクターで見ながら、各自実機で学習する自主練スタイルです。講師がいるわけではありません
  • コーヒーは無料で、オヤツも持ち込み自由です

同じ自主練スタイルでAndroid入門編もやってます

https://atnd.org/events/75746

https://atnd.org/events/75764

https://atnd.org/events/75765

参加者
1人 /定員10人
申込先
会場
AkibaCode
東京都台東区浅草橋5-4-5 ハシモトビル401

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

イベント New

目指すは究極の“個客”対応。ファーストリテイリング「デジタル改革」の本気度

ファーストリテイリングが2017年2月から本格的に始めた全社改革「有明プロジェクト」が注目を集めている。...
175 views
イベント New

【レポート】トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウハウetc…裏側をみせます! - KLab TECH Meetup -

2017年9月4日(月)19時30分より、「KLab TECH Meetup −トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウ...
114 views
イベント

インメモリデータベースの今後。新領域への適用可能性 - デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 -

2018年3月6日(火)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最新...
255 views