Remote.hs #06 アルゴリズムでパズルを解こう[Haskell][勉強会]

イベント内容

概要

リモートで参加するHaskellの勉強会です。
アルゴリズムの問題を解きます。

問題はこちらの本から出題予定。
プログラマ脳を鍛える数学パズル シンプルで高速なコードが書けるようになる70問
(購入は必須ではありません。)

問題はランダムに選定して会場前に通知します。
解けても解けなくても大丈夫。
考え方やコードの書き方を共有して、みんなでレベルアップを目指しましょう。

内容

Slackのチームを用意してあります。
登録方法はリマインダにてご案内します。

当日の接続には appear.in を利用します。
各自インターネットが利用可能な環境からご参加ください。
参加URLは直前にSlackに流します。

問題に取り組む際には、こちらのリポジトリをフォークして使ってください。
https://github.com/remotehs/hq70

タイムテーブル

時間 内容
19:55 開場
20:00 自己紹介 & 前回のKPT振り返り
もくもく
21:30 成果みせっこ & KPT
22:00 解散 or 雑談

ご用意いただくもの

  • Haskell実行環境
  • PC
  • インターネット環境
  • マイク・イヤホン (Skypeなどが利用可能な状態であれば問題ないです)

その他

何かご質問などあれば、
主催者(@kayhide)までお気軽にお問い合わせください。

前回のKPT

  • Keep
    • ruby の回答があったからやりやすい
    • みんなのやり方をみれて勉強になった
  • Problem
    • 名前がわからない
    • 木曜がやだ(日月火水がいい)
  • Try
    • appear.inにしてみる(ハングアウトとの違いを体験したい)
    • 月曜にしてみる

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。