TOP

青空シャッカソン #5 〜青空文庫のハック発表と入力ハッカソン〜

イベント内容

これまでのあらすじ

青空文庫に興味のある、エンジニア向け啓蒙イベントや工作員向け入力イベントとして第5回目となる
「シャッカソン」(写経:入力イベント)を開催します。
入力だけではなく、今後青空文庫に関わっていきたいエンジニアなど興味ある方と今後のお話もできればと思います。

cf.,「イベント開催計画」

今回は「青空文庫」発起人・富田倫生さんの命日にあわせてのイベントともなります。

開催概要

入館時にはfacebookメッセージか電話をください。(定時後のため、受付は終了しています)
エントリーいただいた後にATNDのメッセージ機能で電話番号やfacebook連絡先をお知らせしますので、
ATNDのメッセージを受け取れるようにしておいてください。

  • 主催:青空文学部
    • 「青空文学部」とは、青空文庫のイベントなどを自主的に行うためのカンムリです。
  • 費用:無料
  • 内容:シャッカソン:「底本」を決めて、当日分担して入力、校正を行います。
    当日に作業が完了しなかった場合は、持ち帰っての作業となります。

底本

  • 入力したい本があれば、お持ちいただくかATNDのコメントで事前にご提案ください。
  • 特に希望が無い方は、開発中の新入力システム「BlackThunder」に登録してある「解析概論 第2版」を入力いただきます。
  • 当日、申請手続きなどができるかどうか、青空文庫の仲の人と調整中です。
    • できるようであれば、の流れも見せる目的で、「入力受付システム」 http://reception.aozora.gr.jp/accept.php
      から「第3回シャッカソンメンバー」という名義で底本登録します。
    • 当日申請手続きが難しそうであれば、「入力/校正」に重きを置いた内容で進めます。

プログラム

18:30 開場
19:00-19:30 オープニング、自己紹介、工作員マニュアルの説明、底本登録、チームメイキング
19:30-20:00 入力・校正作業 #1
20:00-20:15 休憩・進捗確認
20:15-20:45 入力・校正作業 #2
20:45-21:00 まとめ、今後について、クロージング

新入力システムについて

去る7/30,31に行われた aozorahack hackathon #1 で開発されているスキャンイメージを見ながらWeb上で入力していくシステム「BlackThunder」を今回のシャッカソンで試用します。

本来の流れは1冊まるごと特定の工作員が入力→別の工作員が校正→青空文庫で公開というものですが、
今までのシャッカソンではページ単位でやらざるを得ないことなどから、Webシステム上で入力→作業途中のものもそのまま公開という仕組みで進めます。

まだサワリしかできていないシステムですがこれを使った上でのご意見もお聞きさせていただければと思います。

ご参加される方へ

懇親会

プログラム終了後、有志で懇親会開催します! 今のところ、当日希望者を募る方式で考えています。

参加者
5人 /定員12人
申込先
会場
OKIビジネスセンター5号館一階
東京都港区芝浦4-10-16

注目のイベント

タグに関連するイベント

2018/04/28(土) 10:00 〜 04/29(日) 18:00
北海道
2018/05/26(土) 09:30 〜 18:00
神奈川県
2018/05/05(土) 09:30 〜 05/06(日) 21:30
大阪府 梅田
2018/05/13(日) 09:00 〜 18:00
東京都

コラム

イベント New

目指すは究極の“個客”対応。ファーストリテイリング「デジタル改革」の本気度

ファーストリテイリングが2017年2月から本格的に始めた全社改革「有明プロジェクト」が注目を集めている。...
72 views
イベント New

【レポート】トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウハウetc…裏側をみせます! - KLab TECH Meetup -

2017年9月4日(月)19時30分より、「KLab TECH Meetup −トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウ...
70 views
イベント

インメモリデータベースの今後。新領域への適用可能性 - デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 -

2018年3月6日(火)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最新...
213 views