TOP

『StanとRでベイズ統計モデリング』読書会(Osaka.Stan#1)

イベント内容

StanとRでベイズ統計モデリングは松浦健太郎著のStanについての入門書です。

この本の読書会を行います。参考記事はこちら

Stanを触ったことない人,文系で数式もよく分からない人,でもベイズ統計モデリングには興味がある人を対象に,Stanによるモデリングに親しんでもらうことを目的にしたいと思っています。

月1回ぐらいのペースでやる予定ですが,場合によってはもう少し間隔が開くかもしれません。

読書会の基本方針は,次のような感じで考えています。

1.発表担当者を決め,担当章を熟読して発表してもらう(発表資料はWebにアップ)
  (Stanコードが書いてある部分は実際に走らせる)
2.参加者も全員該当章を読んでくる
3.発表者含め,質疑応答や議論を行う
4.清水が分かる範囲なら清水が適宜解説を入れる

なお,この読書会は関西学院大学社会心理学研究センターとの共催です。

参加者
57人 /定員60人
申込先
会場
関西学院大学梅田キャンパス 1405号室
大阪府大阪市 北区茶屋町19−19 14階

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

イベント New

5月に開催する注目のITイベント・勉強会まとめ 27選

5月に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加ください...
394 views
ノウハウ New

【必見!】「ブランド広告の認知度最大化サービス」提供開始

「ブランド広告の認知度最大化サービス」提供開始 先日開催しましたセミナー内容を新サービスとしてご提...
36 views
イベント New

目指すは究極の“個客”対応。ファーストリテイリング「デジタル改革」の本気度

ファーストリテイリングが2017年2月から本格的に始めた全社改革「有明プロジェクト」が注目を集めている。...
226 views