【無料セミナー】〜GDPRを理解し、先進テクノロジーで備える〜 デジタルマーケティングの個人情報を考えるセミナー

参加枠申込形式参加費 参加者
参加無料
先着順 無料 1人 / 定員10人

イベント内容

Alt text

GDPR(EU一般データ保護規制)の施行が2018年5月25日に予定されています。プライバシーに関する規制・罰則の強化に伴い、Webサイトから得られる個人情報のOpt-in Opt-outの仕組みづくり、獲得したデータの管理などを抜本的に見直し始める企業が増えています。
本セミナーでは、多くのグローバルサイトの構築・サイトマネジメントに関わってきたアンダーワークスのコンサルタントがGDPRの定義から、デジタルマーケティングに取り組む日本企業への影響を解説し、先進的なテクノロジーによるソリューションの紹介を行います。

開催概要

日程:2017年7月5日(水)15:00〜17:00(受付14:45)

会場:東京・神谷町 アンダーワークス セミナールーム

共催:アンダーワークス株式会社/Tealium Japan株式会社

定員:15名

参加費:無料

講演内容とスケジュール

時間     講演内容
14:45〜15:00 セミナー受付
15:00〜15:15 第1部:グローバル化するデジタルマーケティング。求められるデータとテクノロジーのガバナンス
・グローバルなデジタルマーケティングとWebガバナンス
・ガバナンス3.0 データとテクノロジーのガバナンス
講師:アンダーワークス株式会社 代表取締役 田島 学
15:15〜15:50 第2部:GDPRとは。日本企業への影響とプライバシー対策
・施行まで1年を切ったGDPRとは
・個人情報保護規制の変化。そもそも個人情報とは
・GDPR対策で抑えるべきポイント
講師:アンダーワークス株式会社 マネージャー 田口 裕
15:50〜16:00 休憩
16:00〜16:40 第3部:Tealiumで実現するGDPR。Opt-in/Opt-outをどう管理すべきか
・最先端タグマネジメントTealiumとは
・何故TealiumがGDPR対策に有効なのか
・EU各国での事例
講師:Tealium Japan株式会社 シニアテクニカルコンサルタント 海老澤 澄夫
16:40〜17:00 質疑応答

講師紹介

アンダーワークス株式会社 代表取締役 田島 学

アンダーセンコンサルティングにてCRMプロジェクトに携わった後、イーエントリーにてコンサルティングに従事。1年以上をかけた陸路世界一周バックパッカーを経て、2006年アンダーワークスを代表取締役に就任。

アンダーワークス株式会社 マネージャー 田口 裕

米国在住経験を活かし大手企業のグローバルWebサイトマネジメントのプロジェクトに数多く従事。CMSの選定、ガイドライン作成、Webガバナンス戦略策定、グローバルサイト構築などを得意とする。

Tealium Japan株式会社 シニアテクニカルコンサルタント 海老澤 澄夫

米国ニューヨーク州Sage短期大学でジャーナリズム専攻。Webディレクターや外資系ITサービス企業の日本法人代表などを経験し、現在はWebマーケティングのデータ解析支援業務に従事。Googleアナリティクスの習熟度を認定する「Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)」を保有。現在は、Tealium Japan株式会社にて大規模組織に対するタグマネージメントのコンサルティング業務に従事。

持ち物

お名刺をお持ちください

お問い合わせ

アンダーワークス株式会社 セミナー事務局
電話:03-6432-4515
メール:mkg@underworks.co.jp

本イベントは終了しました

類似しているイベント