TOP

01東京:ユーザー視点のUIデザインへのヒント「街中のサイン表示」

イベント内容

大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、書籍にないノウハウも交えて、WEBデザイン歴約20年にわたる「使いやすい・分かりやすいWEBデザイン」のためのテクニックや知識をお教えします!

街中にある誘導表示やサイン計画、施設内の誘導導線に着目し、使う立場で感じる様々な疑問や不満から、Webサイトにも必要なユーザー視点にたった使いやすさ・わかりやすさのポイントを再認識できます。
なぜ?自分が作るWEBサイトが、分かりにくいのか?が、手に取るようにわかる2時間です。
頭では分かっているけど、ユーザビリティについて本当のところどうして「そうなの?!」をもっと知りたい方なら、WEBの専門知識がなくても楽しく理解できます。


【1】マスメディアとWEBデザインの違い
【2】東京スカイツリーから「わかりにくい」を体感しよう
【3】動線と導線の違い
【4】伝わる機能とデザイン
【5】デザインとインタフェースのことばの意味
【6】わかりやすいWEBデザインとは?
【7】すべての人がすべての情報をくまなく見ることはない!
【8】知りたくなる度合いが大切

▼サンプル動画
デザインとインタフェースが持つ言葉の意味
https://www.youtube.com/watch?v=sLc4XZKRip4&feature=youtu.be
インタフェースとは?
https://www.youtube.com/watch?v=evxCJzwYCjA&feature=youtu.be

▼サンプルスライド
https://www.slideshare.net/MutsumiKozai/01uiv2


▼この講座は6部構成の第1部です。
★初心者でわかる導線と動線! ※この講座です
第1部 ユーザー視点のUIデザインへのヒント「街中のサイン表示」
https://www.street-academy.com/myclass/15959
★UI性能を科学的裏付ける!
第2部 UIデザインの常識を改める「認知学から学ぶUIの基本」
https://www.street-academy.com/myclass/15973
★著名サイトを反面教師に!
第3部 ユーザー視点でわかりやすいサイトを作る「UI設計のツボ」
https://www.street-academy.com/myclass/16175
★具体的な事例でわかる!
第4部 ユーザーの知りたいことにちゃんと応える「伝わるUIデザイン」
https://www.street-academy.com/myclass/23310
★実戦的知識を身につけたい!
第5部 ユーザー視点で作る「UI性能が高いサイト設計&提案書」
https://www.street-academy.com/myclass/29417
★今すぐ業務に使いたい!
第6部 初めてでもできる!「かんたんサイト分析/説得力ある評価レポート」
https://www.street-academy.com/myclass/20569

▼時間の都合がつかない!基本からしっかり学びたい!という方
★受講者の希望する日程と場所で受講できる!
『東京AL:UIデザインの基本を学び直す「誰も知らなかった基礎知識」』
もオススメです。
https://www.street-academy.com/myclass/24069