SE4ML meet-up

イベント内容

機械学習のためのソフトウェア工学(SE for ML)

機械学習のためのソフトウェア工学に関する課題やチャレンジを議論します。

課題

従来型のソフトウェア工学の手法は、機械学習相手に全くと言っていいほど通用しなくなっています。

今後、機械学習はソフトウェアに深く根ざしていくはずです。しかし、SE for ML (機械学習の問題にソフトウェア工学を適用する研究)はまだほとんど見られません。今後はそのSE for ML、つまり機械学習ソフトウェアを如何に設計し、テストし、品質を確保するかという手法や知識の体系化が機械学習エンジニア・ソフトウェアエンジニアにとって急務になる、と考えられます。

何をするか

まずは同じ問題を共有する機械学習エンジニア・研究者、ソフトウェア工学のエンジニア・研究者が集まって、SE for MLの問題点や対応策の洗い出しとまとめ(ブレインストーミング)をやりたいと考えています。

当日はインターネットに接続しながらの作業を想定しているため、ノートPC(またはタブレット等)をご持参ください。電源と無線LANは会場で用意いたします。 また、当日は軽食&飲み物を用意いたします。

※ その他連絡事項あれば随時追記していきます。

Slack

コミュニティ参加者の間でコミュニケーションが取れるよう、Slackを設置しました。 下記URLからメールアドレスを登録して、是非参加してください。

https://mlxse.herokuapp.com/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント