TOP

【広島会場】XR GameJam 2017 Autumn

イベント内容

※参加者のエンジニア枠および非エンジニア枠の定員数の割合は参加状況により随時変更します。

XR GameJam 2017 in Japan Autumn

開催概要

去年開催されたVR GameJamがパワーアップして帰ってきた!なんと今年はVRだけでなく、ARやMRも加えてハッカソンしちゃいます!
昨年のHoloLensに続いて Windows Mixed Reality Headsetも国内に流通し始めたり Meta2の出荷が囁かれるなど、VRだけでなくMRもARもいよいよ機材が出揃ってきましたね! VRもARもMRもみんな仲良く一年ぶりに、今度はXRに名を変えて XR Game Jamやりませんか?   二日間を通してグループで VR / AR / MR に関するゲームを作ります。 作るゲームは事前に応募したものから選択します。 ※なお、年齢制限が必要なコンテンツ開発は厳禁です。

最後に各チームの制作したゲームを試遊してお開きとなります。

XR GameJamとは?

  • いま話題のVR向けHMDを使ったコンテンツを開発するイベントVR GameJamがARやMRのコンテンツも作れるようになったものです。

  • 30時間という限られた時間内で見ず知らずのもの同士がチームを組んで開発します

    • 長時間を掛けて開発する一般的なワークフローを 30時間に凝縮しますので、得られる成果も大きくなります
  • 一般的な開発と同等であることからプログラマーさん以外のスキルを持つ方の参加も重要です

    • 『プログラマーじゃないから』と諦めているあなた!ぜひご参加ください
    • 3Dモデラーさん、デザイナーさん、企画屋さんも引っ張りだこですよ♪
  • Game Jam初心者さんや未経験者さんも安心してご参加ください

    • 必要なのはやる気根気勇気です。知識と経験はその3つがあれば補えます
    • もちろん事前に予習は必要です
  • Game Jam初心者さんや未経験者さん向けの事前勉強会を10〜11月中に開催予定です。(絶賛検討中)

参加費

500円(ワンドリンクオーダー+会場費)

開催日時

2017/11/25(土)09:00~ 11/26(日)21:00

開催場所

デジタルものづくりスペース デジハコ(株式会社ワールドエリアネットワークス)
広島市中区大手町2丁目2-13 ザ・ガーデンプレイス紙屋町 5F
https://www.facebook.com/digihaco/

行き方

行き方
広島バスセンターから南に徒歩6分
広島電鉄紙屋町西から南に徒歩4分

1日目タイムテーブル

時間 内容
09:00 受付・入場開始
09:30 ルール説明
10:00 アイデアソン開始・チーム編成
12:00 開発開始
19:00 企画発表会
21:00 一時帰宅者の退場終了

2日目タイムテーブル

時間 内容
09:00 一時帰宅者の再入場開始
10:00 一時帰宅者の再入場終了
17:00 開発終了
17:15 発表会開始/試遊会・懇親会準備開始
18:00 試遊会・懇親会開始
20:00 試遊会終了/撤収開始/現状復帰
21:00 完全撤収

ルール

前回までのVRGame Jamのルールの大半を踏襲します。

  • 別日に開催予定のアイデアソン(絶賛検討中)で生まれたアイデアから作りたいゲームを選びます。一昨年のアイデアソンの様子はこちら

    • 実際に自分がそれを作らなければいけない、というわけではありません
    • アイデアソンで出たアイデア以外でも、こんなの作りたい!というのは大歓迎
  • 1日目の朝に、アイデアNo,を読み上げます

    • 参加したいアイデアNo,で挙手します
    • 二人以上(非エンジニアは含まない)の組が出来たら、開発を開始します
    • 同一プロジェクトに人数が集中した場合はチームを分割します
  • 年齢制限が必要なコンテンツ開発は厳禁です。

グループ

  • 基本的にエンジニア2名以上一組で開発します
  • 非エンジニアとして参加する場合は、2名のグループに参加して、全体で3名以上のチームとします

会場設備

  • 電源は譲り合いです

    • 電力消費量の大きい機材をご利用になる方は事前に運営までご相談ください
    • 各自電源タップや延長コードをご用意ください
  • 会場には就寝設備や仮眠設備はありません

    • 各自安眠できるような寝袋、アイマスク、耳栓などの持参をおススメします
  • スーツケースで持ち込めないサイズの物品の持込はご遠慮ください。

  • 会場内は高温・禁煙・火気厳禁です

    • 発火・発煙する装置類はご利用になれません
    • 電気ポットは持ち込めません。お湯は当日運営までご相談ください
    • 防火装置が反応する高温を発する器具やデバイス類もご利用になれません
    • もちろんタバコもダメです

参加条件

  • VR/AR/MRのデバイスを所持していなくても参加可能です
  • 初心者歓迎ですが、開発に必要なソフトウェア類の操作ならびに VRコンテンツ制作に関する自習はして来てください
  • 参加者は事前に必ずOculus VRやHTC VIVEなどの開発者登録を行ってください
  • 本イベントは夜間を通して行います。運営の都合上、満18歳以上の方に限定させていただきます。 満18歳以上、満20歳未満の方は、初日21時に自宅に到着できる時間までに会場を退出、2日目朝10時までに会場へ戻るという参加時間の制限を付けさせていただきます。

プレイアブルタイムについて

  • プレイアブルタイムは参加者が他の方のコンテンツを遊んで試せる時間です

  • 成果物の説明などのために必ず一名以上は説明担当として残ってください

    • ただし、全員が他のチームのコンテンツを遊べるようにするために必ず交代してください

注意事項まとめ

  • 年齢制限の必要なコンテンツの開発は厳禁です。
  • 電源は譲り合いです
    • 電力消費量の大きい機材をご利用になる方は事前に運営までご相談ください
    • 各自電源タップや延長コードをご用意ください
  • 会場には就寝設備や仮眠設備はありません
    • 各自安眠できるような寝袋、アイマスク、耳栓などの持参をおススメします
  • スーツケースで持ち込めないサイズの物品の持込はご遠慮ください。
  • 会場内は高温・禁煙・火気厳禁です
    • 発火・発煙する装置類はご利用になれません
    • 電気ポットは持ち込めません。お湯は当日運営までご相談ください
    • 防火装置が反応する高温を発する器具やデバイス類もご利用になれません
    • もちろんタバコもダメです
  • 本イベントは夜間を通して行うため、運営の都合上、18歳未満の方の参加はお断りしています。
    • 20歳未満の方は初日21時時までに一時帰宅していただき、朝10時までに戻るという参加時間の制限を付けさせていただきます。
  • HSCのイベントでは高価なVRなどのデバイスの貸し出しを様々な方面よりして頂いております
    Hackathon等のイベントでデバイスを利用する際には、以下のページより取扱に関する知識を持って開発していただきますようよろしくお願い致します。
機材 該当項目
Oculus Rift DK2 DK2の取り扱いで気を付けることは?
HTC VIVE 製品のケアと修理

また、 VRデバイスを扱う際には、

  • デバイスをつなげた状態でPCをスリープにしない
  • 複数のVRデバイスを同時に一つのPCにつなげない
  • VR映像を見る際は頭のベルトを調節し、下を向いたときなどに落ちないようにしっかりと固定する
  • VRヘッドセットを持つ際はコードも一緒に持って取り扱う
  • VRヘッドセットのコードはすべてまとめておく

などの以上のことに関し、ご注意ください。

協賛

組織名 協賛内容 企業紹介URL
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 Unity 2017 Professional GameJamライセンス提供 http://unity3d.com/jp/
株式会社ワールドエリアネットワークス 会場提供 https://www.facebook.com/digihaco/
KLab(株) 岡山事業所 ドリンク・ホットアイマスク提供 http://www.klab.com/jp/
  • Unity 2017 Game Jamライセンスは当日、各会場の運営さんからお渡しします

協賛のお申し込み

フード協賛やライセンス協賛、ハードウェア・ソフトウェア協賛を募集致しております。 問い合わせは文末の主催・運営へお願いします。

メディアさまからの取材のお申し込み

社外秘の機器類が多数持ち込まれる可能性が高いイベントですので、イベント運営の都合上、取材の方は事前にお申し込みいただいた方のみとさせていただきます。 問い合わせは文末の主催・運営へお願いします。

主催・運営

主催
SVVR Japan お問い合わせはTwitterで @SVVR_Japan へ DMか Mentionでお願いします。

広島会場運営代表
広島大学大学院  花房 亮
Email: hanafusa@lel.hiroshima-u.ac.jp

広島工業大学基礎理論工学研究会 三島 冠太
Email: mishimakantai@gmail.com

参加者
15人 /定員21人
申込先
会場
デジタルものづくりスペース デジハコ(株式会社ワールドエリアネットワークス)ザ・ガーデンプレイス紙屋町 5F
広島市中区大手町2丁目2-13

注目のイベント

コラム

インタビュー

売上高2兆円に迫るファーストリテイリングのビジネスにデータ分析がもたらすインパクト

2017年8月期に売上収益が1兆8600億円を突破し、過去最高の業績を収めている株式会社ファーストリテイリング...
641 views
インタビュー

「DELLで働く魅力ってなんですか?」 中途入社で活躍する若手社員3名に訊く!

2015年にEMCの買収を発表し、市場に大きなインパクトを与えるべく変革を続けているデル。日本法人であるデ...
659 views
イベント

【レポート】大規模WebサービスのUIUX:大規模Webサービス[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
328 views