第2回 山陰CSIRT情報交換会

イベント内容

第1部の CSIRTについて は、CSIRTについての基本を学びます。
第1回に実施した内容と同じですので、第1回に参加された方やCSIRTについて既にご存知の方は、第2部からご参加でも結構です。

第1部(13:30〜)

基本セッション:CSIRTについて

CSIRT(Computer Security Incident Response Team)の分類や役割など、基本的な事項を解説いたします。
講演者:生源寺 亨浩:当会スタッフ

ショートセッション:あなたのWebサイトもbotに試されている?

しまねソフト研究開発センターのこの記事に関連した内容です。
Webサイトへのbotによる好まれざるアクセスが増えてきているようです。
好まれざるアクセスとはどういった物か、またこれらについて取組を行っているOWASP Automated Treat プロジェクトについてお話します。
講演者:岩石 睦:当会スタッフ(ファーエンドテクノロジー株式会社)

第2部(14:30〜)

CSIRT関連セミナー

(調整中)

ワークショップ:カードゲーム体験

インシデントレスポンスの学びをテーマにしたゲームが公開されています。
これらのうち以下の3種類を取り上げ、グループに分かれて実践します。

懇親会

勉強会終了後懇親会を開催します(希望者のみ)。

場所

春団治 (松江市東朝日町112)
https://r.gnavi.co.jp/hezc6bbb0000/

会費

4,500円(勉強会受付時に集金させていただきます)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。