TOP

【満員御礼!2回目Lチカ】raspberryPiロボットカー勉強会(11月)&ランチ懇親会

イベント内容

sumobot jr sumobot jrの出典:https://fabble.cc/fablabkannai/sumobotxjrxwithxraspberryxpi

raspberryPiロボットカーについて

元のオリジナルは、オープンソースのsumobot jrです。

また、Fablab Kannai でraspi向けにカスタマイズしたものを作ります資料

このロボットカーが素晴らしいと感じた方は、是非、以下のサイトを訪問したり、シェアしたり、いいね!して頂ければと思います。

FabLabKannai Webサイト http://fablab-kannai.org/

FabLabKannai Facebook https://www.facebook.com/FabLabKannai/

raspberryPiロボットカー勉強会

概要

横浜にて、raspberryPiロボットカー勉強会を開催します! ロボットカーやraspberryPiに興味のある方、是非ご参加ください。

webサイト(fabble)の資料を元に勉強していきます。

個人差がありますが、3~5回で完成します。 毎回出席する必要はありませんが、完成まで継続して参加して頂ける方限定とします。

raspberryPiがはじめての方でも大丈夫です。

メンターに質問していただければ、一緒に解決方法を考えます。 また、問題点の解決の仕方(ネット検索の方法)などをお教えします。

こんな方におすすめ

*ロボットカーやraspberryPiの勉強を始めたい方

*3Dプリンターやレーザーカッターでのものづくりを学びたい方

*モノづくりの仲間づくりや勉強のペースを作りたい方

*作りたいプロジェクトがあり、質問したい方

費用

3,000円

持ち物

パソコン Windows / MAC

可能であれば、以下のものをお持ちください。 ない方は初回の時に必要なものをご案内しますのでそれからでも結構です。

ラズパイ基本セット Raspberry Pi 2 Model B(勉強会では2modelBを使用しますが、3 Model Bでも良いです) マイクロSDカード(16GB) ACアダプター5V2A(3の場合は3A以上) USBケーブル マイクロB (その1) ケース

raspberryPiの費用以外に完成までに自主購入(サーボモーターやバッテリーなど)して頂く費用は6−7000円程度かかります。ご了承くださいませ。

また、raspberrypiの貸し出しは行っておりませんので、参加者の方がご用意ください。

最低催行人員に満たない場合、中止とする場合があります。

ネット環境

テザリングですが、ネット接続が使用できます。同時接続人数に限りがありますので、できるだけ接続環境をお持ちくださると助かります。

ロボットカーについて

以下の順で進めていきますが、おのおの1~2回程度参加して頂く必要があります。 必ず、初回から参加をお願いします。

初回:インストール

2回目:Linux&Python

3回目:Webアプリ

4回目:カメラ

場所

fablab kannai

プログラム

時間 内容
10:00 開場
受付、費用支払い。
自己紹介、今日やりたいこと発表
fabbleを参考に勉強します。質問は随時受け付けます。
今日の成果を発表
12:00 終了
12:00- ランチの懇親会!(任意) おいしい料理で腹いっぱいになりましょう。 費用は実費ですが、2000円程度を予定しています。毎回、ほとんどの方が懇親会に参加されます。

メンター

  • 山本 雅紀
  • 組み込み系ソフトエンジニア
  • 保有資格:テクニカルエンジニア(ネットワーク)、応用情報処理技術者、技術士補(情報工学)
  • 元日本ロボット学会会員
  • MakerFaire2014(ビッグサイト)出展 (ロボット) 
  • Fablab会員
  • IoTものづくり勉強会主宰(以下参照)

IoTものづくり勉強会について

2014年10月から活動開始。  毎月、有志が集まって主にaruduinoでセンサーやモーター、ロボットカーを動かしてIoTの勉強をしています。自主的なもくもく勉強会です。  現在12回開催済。広く募集を始めた4月からは、毎月満員御礼の状態です。

doorkeeperから引っ越してきました。 https://manage.doorkeeper.jp/groups/yokohamaiot

IoTものづくり勉強会 参加者の声

  • ものづくりの勉強のために参加しました。説明がわかりやすい
  • arduinoを使ってみたかった。楽しかったです。
  • 電子工作を勉強したかった。初心者でも非常にわかりやすく説明して頂いた。
  • arduinoに興味があった。プログラムが動いた時の達成感が大きかった。
  • arduinoの勉強がしたかった。モノを動かせて楽しかった。
  • つまづきながらも、Hello Worldまでいけて達成感があったから。

pic1 pic2

参加者
5人 /定員6人
申込先
会場
fablab kannai
横浜市中区相生町3-61 泰生ビル 407

注目のイベント

タグに関連するイベント

2017/12/26(火) 10:00 〜 16:00
東京都 東陽町
2018/01/07(日) 13:00 〜 18:00
東京都 永田町
2017/12/16(土) 13:00 〜 20:00
東京都 日の出

コラム

イベント New

12月(後半)に開催される注目のITイベント・勉強会まとめ 20選

12月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加くだ...
294 views
インタビュー

売上高2兆円に迫るファーストリテイリングのビジネスにデータ分析がもたらすインパクト

2017年8月期に売上収益が1兆8600億円を突破し、過去最高の業績を収めている株式会社ファーストリテイリング...
730 views
インタビュー

「DELLで働く魅力ってなんですか?」 中途入社で活躍する若手社員3名に訊く!

2015年にEMCの買収を発表し、市場に大きなインパクトを与えるべく変革を続けているデル。日本法人であるデ...
701 views