TOP

JavaによるWebフレームワーク開発(Spring MVC)講座

イベント内容

人気のJavaのWebフレームワーク「Spring」を2日間で修得

Java/HTMLの基礎知識をお持ちのエンジニアを対象に、SpringMVC(オープンソースのWebアプリケーションフレームワーク)を用いたWebアプリケーションを開発するための知識を習得します。 開発環境にはEclipse(Spring Tool Suiteプラグイン適用)を利用します。

【こんなスキルが身につきます】

Spring MVCを活用したWebアプリケーションが構築できるようになります。

【こんな方におすすめ】

Spring MVCによるWebアプリケーション開発を行いたいと考えているプログラマ・エンジニア(企業・個人は問いません)。

【前提条件】

Java・SQL・HTMLの基本文法をある程度理解しているエンジニア

■セミナー詳細

1.Spring MVCとは
2.Spring MVCにおけるMVCアーキテクチャ
3.最初のSpring MVCアプリケーション
4.Spring MVCの基本要素(1)~コントローラ~
5.Spring MVCの基本要素(2)~ビュー~
6.レイアウトと部分テンプレート
7.Spring MVCの基本要素(3)~モデル~
8.エンティティ間の関連
9.JPQLによるデータアクセス
10.Bean Validationによる入力検証
11.セッション管理
12.AOPの実現
13.ページネーション機能の追加
14.RESTとルーティング
15.総合演習(簡易ECサイトの作成)
※当日の進行によって取り扱う内容や順序を調整することがあります

【日時】

2018年1月31日(水) 9:30~13:00(休憩1時間)14:00~17:30
2018年2月1日(木) 9:30~13:00(休憩1時間)14:00~17:30

■講師プロフィール

※下記のいずれかの講師が登壇いたします。

中越 智哉(なかごし ともや)
矢野 敏彦(やの としひこ)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/01/31(水) 09:30〜
2018/02/01(木) 17:30
参加者
定員10人
会場
エパノ プログラミング スクール(西新宿)
東京都新宿区西新宿7丁目11−1 宝塚大学 東京新宿キャンパス1F (オフィス24スタジオ西新宿店内)