TOP

HTMLで作られたホームページをWPテンプレートに変換させるの巻♪

イベント内容

<こんなことが学べます>
WordPressのオリジナルテーマ(独自テンプレート)の作成方法を学べます。
具体的には、次のデモサイトのような、WordPressのテーマを作成します。
http://takiuchi.lovepop.jp/demo/

<こんなことが出来るようになります>
HTML,CSS,JavaScriptで作成されたページを
WordPressのテーマとして作成する方法が学べます。

<こんな風に教えます>
独自の教材を用意しております。予めHTML/CSSファイルで作成されたWebサイトを用意しております。そのWebサイトをWordPressのテンプレートに変換していく方法を解説いたします。


<持ち物>
当日は、 WiFi接続ができるノートパソコン、
及び、電源コード/電源アダプタ(又はバッテリ)をご持参ください

<定員>
1名

<よくある質問>
質問1:
WordPressのテーマカスタマイズとどう違うのですか?

回答1:
自分が作成したHTMLのWebサイトをWordPressのテーマ(テンプレート)として、作成する方法を学ぶための講座です。

質問2:
既存のテーマを使って、カスタマイズした方が、簡単にできるんじゃないですか?

回答2:
その通りだと思います。しかし、”簡単に”の意味によります。簡単にフォントの色や大きさ、ロゴ画像を変更できるテーマは、存在します。しかし、テーマでカスタマイズできる範囲外のところをやろうとすると、途端に難しくなります。

その場合は、その既存のテーマがどのように作られているのかを理解した上で、そのテーマに沿ったカスタマイズが必要になります。そうなると、結局、WordPressテーマがどのような仕組みでできているのか把握しなければいけなくなります。この講座では、オリジナルテーマを作成しながら、WordPressのテーマがどのように動作しているのかを学ぶことができます。

他のアプローチ方法としては、比較的、簡単に編集できるテーマ・プラグインを利用して、作成する方法もあります。そちらをご要望される方は、下記の講座の受講をご検討いただければ幸いです。
https://www.street-academy.com/myclass/14457

質問3:
HTMLやCSSは、どのぐらいの理解が必要ですか?

回答3:
HTMLは、テキストや画像の構造を決める。CSSは、それをどのように見せるのかをデザインする、という役割分担を理解できれいれば、大丈夫です。
もし、ご心配でしたら、下記の講座を受けられてから、本講座を受講されることをオススメいたします。

HTML初心者向け講座
https://www.street-academy.com/myclass/12688
参加者
定員1人
申込先
会場
The RITA COFFEE(ザ・リタコーヒー)
大阪府大阪市浪速区桜川大阪府大阪市浪速区桜川1-1-21 EPO湊町レジデンス1F

注目のイベント

タグに関連するイベント

2018/03/10(土) 13:30 〜 17:00
岐阜県 名鉄岐阜

コラム

イベント New

地域経済の活性化にもハッカー精神を。仙台がIT都市に変わる3つの兆し

近年日本では、IT産業を活性化させることで雇用を創出し、地域経済の活性化につなげようとしている地方自治...
234 views
イベント

エンタープライズシステム開発に「エコシステム」を導入した事例秘話 - Accenture Meetup -

2017年11月10日(金)19時30分より、「エンジニア向け/デジタル・エコシステムをつくり出す技術勉強会 - 大...
107 views
イベント

デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 - DB進化論 -

2017年12月21日(木)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最...
271 views