TOP

グッと前のめりに、Blender+αの大発表会13

イベント内容

参加せざるを得ない勉強会、その「13」でごわす!

クリスマスに正月休み、Blenderにどっぷり浸かった冬を越え、2018年最初の「大発表会」を開催いたします。今回は「グッと前のめりに、Blender+αの大発表会13」として、皆様の熱い参加を期待しております。もう13回目ですか(忘年会、Blend x jpを除く)… 毎回ネタを考えるのが苦、もとい楽しくてしょうがないですが、継続はなんとやらです。

いつも通り、例えれば持ち寄りパーティのように「参加するなら何かを見せろ」という主催者傲慢な企画はそのままに、皆様の日々の精進を称えます。「ここまで出来ているのだが、この先がわからない」という人、「見て見て、ここまで出来たぞエッヘン」という人もいるでしょう。前者は、その場でここがわからないと言えばその場で教えてもらえるかもしれないし、後者はみんなが賞賛してくれて気分も上がること間違いないでしょう。定員は発表時間の問題で20名とします。

初心者だから見せるものがない…

気持ちはすごくわかります。「大したものを作ってないし」とか「こんなものを見せるのは恥ずかしい」とか。でも、どんなベテランでも最初は初心者。辿ってきた道だから心配無用。堂々と「やっとここまで来ました」と見せましょう。次へのステップを誰かが助けてくれるはず。一人で悩んでないで、晒してみれば意外と問題解決は簡単かもしれません。いつも参加のあの人のプロジェクトはどうなったかな?とかすごい新人さんが出てきたな!とか主催者自身も楽しんでます。

何を発表するか?

原則的に今回も、Blenderに関するもの+α。もちろん一枚絵でもアニメーションでもOK。レンダリングしてなくてもモデリングに関しての発表でもいいですし、3Dプリントを絡めてもいいし、BlenderとUnityやUEと連携してもいいでしょう。PythonやAdd-onに関するものも有りです。最近ではVRやARものも大歓迎。ほんのちょっとだけBlenderにカスってる程度でも問題なし。他の人のいろいろな使い方を見るのも良い勉強になるでしょうし、次のアイデアにつながるかもしれません。

  • 発表要項
  1. 発表時間はMax15分、LTの場合5分。(仮:参加者数と内容によっては増減の可能性あり)
  2. PowerPointやKeynoteを使っても良いし、直接Blenderの画面などで発表しても良いです。
  3. 持ち時間内に質問してもいいですし、休憩時間を兼ねた自由時間を設けますので、その時間を有効に利用してください。
  4. 原則として参加者持ち込みのマシンを使っていただきますが、ノート系を持っていない場合には、他の参加者に借りるなどすることになります。

タイムテーブル

(注・ほぼ確定。状況によっては組み直しあり。)

時間 発表者(敬称略) タイトル
12:30 開場
13:00 Shige 開演・ご挨拶に引き続き、最近のプロジェクトなど
13:15 uguisu314 直近の作品を発表します
13:30 take@elgraiv 最近作ったもの(作ってるもの)とそれを作るために作ったものを発表します
13:45 もんた. なにか面白いもんを考えておきます!
14:00 CGradToudou BlednerユーザーがMarvelous Designerを使って良かったこと
14:15 ぼくすい 研究室で作ったVRコンテンツが完成?しましたので発表したいです!+最近のあれこれ
14:30 藤原佑介 漫画システムをデモろうと思います!
14:45 McLion Blenderスカルプトはじめました
15:00 ー 15:15 休憩
15:15 雑賀屋鳶 アニメーションに関する何かを
15:30 suntokaede ワンモデの運営とか個人で作ってるものとか
15:45 tiwawa_ Blenderで同人誌制作を効率化する(仮)
16:00 mozyapene 2017年から1年間かけて製作したBlenderのCGムービー約3分間の物とそれに関係した作品を紹介したいと思います。 人間とドラゴンの徒手格闘乱劇の動画です
16:15 wakame55
16:30 gappy 増殖性パーティクルかblenderでのスケッチ表現についてです
16:45 lab1092 セキュリティの件についてヤッてみたいと思います
17:00 yushi_nakazato Blenderを使った仮想試着サービス(開発中)を発表致します
17:15 ー 17:30 休憩
17:30 itotatu 大学内のコンテストに向けて作ってたものを発表します(LT)
17:35 __toh カーモデリングについて発表しようかと思います(LT)
17:40 Yuichi SATO 新しい作品でも公開できればと思っています(LT)
17:45 uenosukeno 作成中のMMDモデルとBlenderで利用している左手デバイスについて報告します(LT)
17:50 Shige ちょっとこの前思いついたこと(LT)
18:00 [片付け後、どこかで懇親会]

場所

事情により、ボーンデジタルさんにお願いいたしました。
[株式会社ボーンデジタル (Born Digital, Inc.)]https://www.borndigital.co.jp

住所: 東京都千代田区九段南1-5-5 九段サウスサイドスクエア(旧 Daiwa九段ビル) 6F セミナールーム

  • 開始30分前より入室可能。入室後、機材チェック(プロジェクタとの接続等-HDMI or Mini Display port-)を必ず行ってください。

持ち物

発表に用いるPC等は各自用意してください。用意できない場合には、管理人までご相談ください。

ご注意

参加登録の際に、簡単な発表内容をコメントで申告してください。それらに考慮して後ほどタイムテーブルを組みます。内容的にLT(3〜5分程度)の場合は「LT希望」と申告してください。

ご質問等は、以下まで。

cydima@gmail.com

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/02/10(土)
12:30〜18:30
参加者
20人 / 定員20人
会場
株式会社ボーンデジタル
東京都千代田区九段南1-5-5 九段サウスサイドスクエア 6F セミナールーム

注目のポジション