TOP

すべての人のAdobe XD® 最新入門|生明塾

イベント内容

2017年10月、ついに正式版がリリースされたAdobe XD CC®。

Adobe XD CC オフィシャルwebサイト
https://www.adobe.com/jp/products/xd.html

Adobe XDは、webデザインやモバイルアプリのデザインやプロトタイプを作成し共有できる、まったく新しいクリエイティブアプリケーションです。
そのシンプルなインターフェイスと軽快な動作で、ワイヤーフレームやラフデザイン、モックアップやインタラクティブなプロトタイプなど、UI/UXを楽に早く制作できます。
また、制作チームのコミュニケーションツールとして、共同作業においても威力を発揮します。

Adobe CCで提供されるアプリケーションで、macOSでもWindows 10 でも利用で可能です。
無料体験版も用意されており、どなたでも7日間試用できます。

当講座では、Adobe CCのはじめの一歩からすぐに使い出せるレベルまで、俯瞰的に解説します。
グラフィックソフトが初めての方には、むしろお薦めの講座です。
デモに合わせて実習しても、手ぶらで座学だけでも、どちらでも学べるセミ・ハンズオンです。

すでに多くの制作現場で導入実績を上げ注目を集めているこの最先端ツールを、時代に取り残される前に体験してみませんか。

■ 当講座で学べること
○ Adobe XDの概要
○ Adobe XDの役割と使いどころ
○ Adobe XDのインターフェイス
○ Adobe XD内に用意されたチュートリアルを確認・解説
○ Adobe XDの描画ツール
○ Adobe XDのシンボル、レイヤー、プロパティインスペクター、リピートグリッド、アセットパネルなど、デザイン補助ツール
○ Adobe XDへの画像の挿入や、Illustratorのアートワークの挿入など
○ プロトタイプの作成
○ 実機プレビューとモバイルアプリ
○ プロトタイプの共有
○ ファイル書き出し など

■ 当講座で得られること
○ 簡単に早く、綺麗なワイヤーフレームやラフデザイン案を作れるようになります。
○ 簡単に早く、モックアップやプロトタイプを作れるようになります。
○ 制作チーム内で簡単にデザインやプロトタイプを共有し、効率の良いコミュニケーションが可能になります。
○ 無理をして、MS ExcelやPowerPointなどをwebデザインやモバイルアプリのクリエティブシーンで使わなくても済むようになります。
○ ラフやモックアップの共有や確認で、わざわざPhotoshopを使わなくても済むようになります。
※ 各種受講証明書への署名・発行に対応します。

■ 当講座の特徴
○ 手ぶらの座学受講も可能な、セミ・ハンズオン形式です。
○ 実践的な知識や方法を、要点をまとめて、わかりやすく解説します。
○ 講義後に、質疑応答の時間を設けます。

■ 主催者
AZM Design

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。