TOP

超実践IoTマンツーマン講座 ESP-WROOM-02編

イベント内容

<こんなことを学びます>
IoT機器を作ってみたい方の為に、Arduino互換の安価なWiFiマイコンを使ったWiFi温度・湿度計の自作をモチーフにして、IoT機器のパーツ選びからその活用までの一連の流れを学びます。
・秋葉原のパーツ屋さんの特徴とパーツ選びのポイント
・ブレッドボードの使い方
・Arduino IDEを使ったプログラミング方法
・スマホ対応IoTクラウドサービスのBlynkの活用方法
・ホームページでのIoT機器の活用方法

次の私のブログに掲載しているプログラムを使用します。
・ベランダの温湿度センサーをDHT11から気圧も計れるBME280に変更した
http://intellectualcuriosity.hatenablog.com/entry/2017/12/14/212651

<パーツ選択>
WiFiマイコンボードの選択
・ESP-WROOM-02開発ボード (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-12236/)
・Grove WIO NODE (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-10631/)
温湿度センサの選択
・ボッシュ BME280 (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-09421/)
・Aosong AM2302 (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-07002/)
・Aosong DHT11 (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-07003/)

<こんなことが出来るようになります>
・WiFi温湿度計を作って、ホームページにデータを表示させる事ができます。
・レッスン体験後はオリジナルのIoT機器開発が行えるようになります。

<こんな風に教えます>
マンツーマンで行いますので、型通りではなく受講者のスキルや要望に合わせた内容にすることができます。
わからないことは恥ずかしがらず、レッスン中にどんどん聞いてください。

<持ち物>
・PC(Windows or Mac)※USBの形状が普通のもの(Type-A)
・スマホ(Android or iOS)

<定員>
1名(マンツーマンです)
参加者
定員1人
申込先
会場
会場はコワーキングスペースのWeeybleさんを予定しています
東京都千代田区外神田1丁目 JR秋葉原駅 電気街口(待ち合わせ場所)

注目のイベント

コラム

イベント

最先端ディープランニング活用事例大集合! - Deep Learningオールスターズ2017 -

2017年6月25日13時より「Deep Learningオールスターズ2017」が開催されました。 本イベントは様々な領域...
825 views
イベント

「SREは事業の成長を支える鍵に」ランサーズの多角化を後押しした施策まとめ

あのGoogleが最初に提唱した、Webサイトの安定性と信頼性を高めるインフラ構築の新手法ーー。そんな説明は...
335 views
インタビュー

Interview with event participants

Here at Tokyo Tech Startups event, early-stage startups are able to present their business ideas, se...
122 views