TOP

Bootstrap 4入門 レイアウト編|生明塾

イベント内容

■ 開催予定

○ 3月24日土曜 昼 13:00 - 14:30
西武新宿線 西武新宿駅 徒歩1分 ヒートウェーブ レンタルルーム

○ 3月28日水曜 夜 19:00 - 20:30
JR線 渋谷駅 徒歩7分 ITプロパートナーズ イベントスペース


■ 講座概要

Bootstrapは、webのフロントエンドに向けたCSSのフレームワークです。
Bootstrapをwebデザインの基盤に導入すると、瞬く間にグリッドレイアウトされた高機能なレスポンシブwebデザインを制作することが可能です。

CSSフレームワーク(海外ではFrontend Framework)とは、よく調整された高度なCSSのデザインやJabaScriptの機能が予め用意されたライブラリ集です。
CSSフレームワークを用いれば、基礎工程が終わった状態からwebデザイン作業を始めることができ、時間や労力を大きく削減することができます。
もちろん、オリジナルのビジュアルデザインを載せることも可能です。

Bootstrap 使用事例 - Responsive Web Design JP
http://responsive-jp.com/category/technique/bootstrap

Bootstrapは数あるCSSフレームワークでのなかで、人気No. 1の大定番。
かつてはTwitter社内で作られ、Twitter Bootstrapと呼ばれていました。
2011年の誕生以来、世界中で愛用されています。
MIT License で商用利用も可能、もちろん無料です。

先日の2018年1月18日に、長い開発期間を経た最新バージョンのBootstrap 4がリリース。
Flexboxの採用や基本単位を「rem」に変更するなど、現代のwebデザインに対応した仕様で生まれ変わりました。

Bootstrap 4のリリースを記念して、この入門講座を企画しました。
CSSフレームワークの扉を開いて、賽の河原の子供たちやシーシュポスのような仕事の在り方から脱却してください。

Bootstrap オフィシャルサイト(ダウンロードページ)
https://getbootstrap.com

Bootstrap - ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/Bootstrap

「Bootstrap 4」が正式リリース――IE10以降、iOS 7以降、Android 5.0以降に対応
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1801/23/news092.html

● 当講座で学べること
○ CSSフレームワークとBootstrapの概要
○ Bootstrap 4の導入方法
○ Bootstrap 4のレイアウト関連の機能
○ Bootstrap 4を用いたレスポンシブwebデザインの制作方法
○ Bootstrap 4を用いたタイポグラフィーや画像、テーブルなどの設定方法

● 当講座で得られること
○ webデザインの高機能な基礎ライブラリ(フレームワーク)
○ 超高速なwebデザイン作業を具現化するためのソースと方法
○ 作業効率の大幅な向上とコスト削減
○ 競合他社への競争力 など
※ 各種受講証明書への署名・発行に対応します。

● 当講座の特徴
○ 手ぶらの座学受講も可能な、セミ・ハンズオン形式です。
○ 実践的な知識や方法を、要点をまとめて、わかりやすく解説します。
○ 講義後に、質疑応答の時間を設けます。

● 主催者
AZM Design

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/02/01(木)
19:30〜21:00
参加者
定員10人
会場
デジタルハリウッド東京本校
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ 御茶ノ水ソラシティ アカデミア4F