【3/14開催】OSSを利用した機械学習入門(初級編)

イベント内容

「OSSを利用した機械学習入門(初級編)」は、「機械学習に興味があるが、何処から手をつけて良いのかわからない」「機械学習と人工知能とディープラーニングの違いは?」「ビッグデータとの関係は?」という方を対象にし、座学で概念や知識を習得するだけでなく、実際にハンズオンで機械学習を体験することにより、いままで縁遠いと思っていた機械学習が「自分でも使えるんだ」と、身近に感じていただくことをゴールとしています。また、本コースでは、無料で利用出来るオープン・ソース・ソフトウエア(以下、OSS)として提供されている製品を利用して演習を行い、具体的な操作方法を習得します。トレーニング参加者には、トレーニング・テキストの他、トレーニング中にハンズオン・ラボで使用したコンピュータと同等の仮想マシンイメージを無料で提供しますので、トレーニグ終了後、何度でも復習することが可能です。

ATNDからはお申し込みできません。

お申込みはこちら(https://sios.jp/products/ai/training/394.html)

カリキュラム

・機械学習とは?

機械学習が着目される理由、機械学習の定義、機械学習の事例について説明し、機械学習ができる処理(タスク)、機械学習で使われる標本(モデル)の概念について学習します。

・機械学習の分類

様々な機械学習の手法について概要を説明するとともに、取り扱うデータの性質に応じて分類し、機械学習の体系について学習します。最近注目の深層学習と従来の機械学習の違いについても学習します。

・機械学習を使うための手順

データの収集から、データの整形処理、機械学習精度の測定方法、最終的な結果の表示まで、機械学習を利用する際の手順を、順を追って学習します。また、機械学習の精度を図る様々な指標について学習します。

・代表的なアルゴリズム

機械学習の重要なテーマである識別を取り上げ、識別の様々な手法について説明します。そのあと、手法の一つである決定木を使って機械学習を実践し、初心者が陥りやすい過ちについて学習します。

・ハンズオン・ラボ(演習)について

グラフィカル・ユーザ・インタフェースを備えたOSS製品を使用し、自ら機械学習の仕組みを作り、実際に動かすところまでを実体験していただきます。数学の知識やプログラミングの経験が無い方でも容易に演習していただくことが可能です。

お申込みはこちら(https://sios.jp/products/ai/training/394.html)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

《アプリマーケター必見》収益最大化を実現!機械学習を用いてエンゲージメントの高いユーザーを獲得する方法とは。 ー ロイヤルユーザーを獲得するためのデータ活用法とそのために必須のアプリ品質という考え方 ー

東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー 17階 ※受付は2階ヤフー受付カウンター ヤフー株式会社 セミナールーム

18:00 〜20:00

8月 28 WED

Pythonデータ分析入門

東京都台東区台東1丁目11番4号 誠心Oビル 3階 秋葉原駅徒歩5分

19:00 〜22:00

9月 7 SAT

〜G検定講座(機械学習の概要)

- JR線・都営地下鉄大江戸「代々木」駅西口より徒歩7分 - 東京メトロ副都心線「北参道」駅3番出口より徒歩1分 日本文化興隆財団

10:10 〜12:05

9月 8 SUN