TOP

初心者のための Python 言語 ではじめるデータサイエンス

イベント内容

「プログラミングを身につけて副業をやりたいけど、きっかけがつかめない」
「転職のスキルアップのためはじめようと思っているだけど、なにから始めればいいのか」
「社内でビックデータや人工知能という言葉が飛び交うようになったけど、本質がみえない。」

このような方々のために、自分ができる範囲で何か貢献できないかと思い講座を開こうと思いました。

<こんなことを学びます>

Google が「モバイルファーストからAI (人工知能) ファースト」を掲げたように、 世界の IT 企業は AI への傾倒を強めています。AI (機械学習、 ディープラーニング) と結びつきが強いプログラミング言語 Python、いま最も注目されておりプログラミング言語別年収ランキングが 1 位。その Python 言語を通して、プログラミングを学びます。初心者・文系の方でも十分理解できるよう構成、理論だけでは知識として定着しにくいので実際に手も動かしながら学んでいきます。今後の人工知能時代に欠かすことのできないデータサイエンス・統計の知識、プログラミングの基礎を習得し、未知なる世界を一緒に開拓して行きませんか。

<こんなことが出来るようになります>

今はどの仕事でもプログラミングによるデータ分析、人工知能とは切り離せなくなっており、理系の方々に任せておけば良いという話ではなくなっています。米ゼネラル・エレクトリック (GE) 社は、今後採用する全社員に対してプログラミング能力を義務付け、文部科学省は、2020年以降に施行される、プログラミング教育必修化を盛り込んだ学習指導要領改定案を発表しました。 最先端の技術と言われている人工知能、実は、統計学の塊。統計学を理解して、プログラミングすることは、最先端技術を垣間見る第一歩になります。そして、今後、大きな武器とになり、活躍の場は無限に広がるでしょう。

<こんな風に教えます>

数学嫌いの方、高校時代の数学に挫折された方でも理解できるように、わかりやすい事例を多く揃え、基礎的なことから構成しています。更に、難しい数学の理論の説明は必要最小限に抑え、何よりも「実践的に実務で使えるデータ分析」を最短の時間で習得頂けるようカリキュラムを構成しています。お仕事で忙しいみなさんに向けて、ぜひ効率の良い学びの場をつくりたいという想いからこの講義をスタートしました。ソフトウェアを使いこなす少々のプログラミングの知識と、分析方法を判断する統計の基礎知識を修得するだけでデータサイエンティストになれます。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。