WebComponents.kyoto Meetup #2

イベント内容

WebComponents.kyoto Meetup #2

また京都でもWebComponentsやります。

イベント概要

WebCopmonentsという新たなWeb標準技術が注目を集めています。 例えば、GoogleのPolymerはWebComponentsをベースにしたWebフロントエンドフレームワークです。 WebComponentsを使えば、ライブラリやフレームワークに依存せずとも、再利用可能なコンポーネントを作ることが可能になります。 WebComponentsは今後のWebフロントエンド開発の中心になっていくでしょう。 WebComponents.kyoto Meetupでは、WebComponentsの基本や応用についてあれこれ語り合います。

スケジュール

14:30 開場

15:00-15:10 オープニング

会場説明など。

15:10-16:10 セッション1

HideOkamoto「Shadow DOMでCSSの悪夢に立ち向かう」

BEM / OOCSS / SMACSS / etc... CSSのクラス命名やルール設定に頭を悩ませていることはありませんか? Web Componentの1要素であるShadow DOMを使った、 まったく新しい簡単なCSS運用とその先にある新しい闇について紹介します。

likr 「Server Side Rendering with WebComponents」

ハイパフォーマンスなWebサイトを構築する上で、Server Side Rendering (SSR)は無視できなくなりつつあります。 WebComponentsとServerSideレンダリングの関係について向き合ってみたいと思います。

16:20-17:20 セッション2

Yoshihide Jimbo「社内UIコンポーネントを Web Components で作った話」

sr1994lu「環境構築なんて要らないESModulesで始めるWebComponents」

17:20-18:00 ディスカッション&もくもくタイム

雑談したりもくもくしたりします。

18:00 解散

お疲れ様でした。

お問い合わせ先

イベントに関する質問問い合わせはconnpass上
または主催者SNSアカウントにお願いいたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。