TOP

DevRel Meetup in Tokyo #28 ~ブース~

イベント内容

今回、「DeNA TECH STUDIO」さんのスポンサードにより、無料でのイベント開催となります!!

今回はブース特集です

Amazon、Google、Facebook、Evernote、GitHub…多数の企業が実践しているマーケティング手法がDevRel(Developer Relations)です。外部の開発者とのつながりを形成し、製品やサービスを知ってもらうこと、さらに彼らの声を聞くことでサービスの改善や機能追加に活かしていく活動になります。

日本でもエヴァンジェリストやデベロッパーアドボケイトと呼ばれる方が増えており、製品やサービスを紹介しています。DevRel Meetup ではそうしたエヴァンジェリスト、DevRel活動を行っている方が集まり、知見を共有したり情報交換をする場にしたいと考えています。イベントを繰り返すことでDevRelやエヴァンジェリスト、アドボケイトの認知度向上をはかりたいと考えています。

カンファレンスなどでブース出展する機会は多いと多いと思いますが、ウケるやり方であったり、興味を持ってもらえる施策が必要です。足を止めて話を聞いてもらえるブースを作るための上手なやり方を共有してもらいます!

対象者

  • エヴァンジェリスト・デベロッパーアドボケイト
  • エヴァンジェリスト・デベロッパーアドボケイト活動に興味がある人
  • DevRel活動(開発者向けPR)に興味がある人
  • マーケティングに携わってる人、興味がある人

登壇者

  • 塚田さん @ アシアル
  • 一條さん @ ヘッドハイ
  • 萩野さん @ IBM
  • LT : 募集中!

ライトニングトーク

ライトニングトーク募集します!10分程度で、ブースに関する話をぜひシェアしてください!

タイムテーブル

Time Note
19:00 開場
19:15 挨拶&会場紹介
19:20 自己紹介タイム
19:40 塚田さん @ アシアル
20:00 「台北のイベントに出展した話(Taipei Game Show 2018)」 by 一條さん @ ヘッドハイ
20:20 萩野さん @ IBM
20:40 LT × 3本
21:00 懇親会
21:45 終了

発表者

塚田さん @ アシアル

一條さん @ ヘッドハイ

弊社ヘッドハイは、ゲーム開発ツールのDevRel事業を受託で行いつつ、ゲームソフト開発もしております。今回、TCA(台北市電腦商業同業公會Taipei Computer Association)から招待を受け、Taipei Game Showに出展しましたので、台湾におけるイベント展示の経験についてお話します。

  • 台北の地域事情、交通事情
  • 言語事情の体感
  • 展示会場の「台北世界中心」について
  • 現地のレンタル業者を使ったはなし
  • 台北のIT産業支援の姿勢について感じたこと

萩野さん @ IBM

会場

株式会社ディー・エヌ・エー(サクラカフェ)

コミュニティ

どなたでも参加できます。ぜひご参加ください。

Slack : https://slack-inviter.herokuapp.com

Twitter : @devrelTokyo

Facebook : devreltokyo

主催者

  • DevRel Meetup in Tokyo

スポンサード - DeNA TECH STUDIO

DeNAは世の中の技術向上に貢献する勉強会やイベントを積極的に支援するため、 「DeNA TECH STUDIO」というエンジニアリングに関する勉強会サポートプログラムを運営しています。

https://denatechstudio.connpass.com/

発表したいネタがあるけど、

「発表するための場所がない、、、」

「軽食とか用意したいけどお金がかかるし、、、」

「そもそも準備するまでの手間がかなり、、、」

というようなことが億劫で、情報発信したいのに出来ないことは良くあると思います。

そのような課題を解決して、「外にもっと発信したい!」というWILLに対して、それをより実現しやすくするための制度として開発したプログラムです。

会場提供、開催費用負担、事前準備・当日の運営サポートをDeNAが担当させていただきます!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。