TOP

【書籍出版記念イベント】Amazon Web Servicesを使ったサーバーレスアプリケーションの開発方法を学ぼう!

AWS

イベント内容

概要

2018年3月発売予定『Amazon Web Servicesを使ったサーバーレスアプリケーション開発ガイド』で、ご予約・ご購入者限定イベントを開催します。

サーバーレスアプリケーションとはその名の通り「サーバーレス」に構築されたアプリケーションのことです。

サーバーレスとは文字通り「サーバーがない」ことを意味しますが、もちろん全くサーバーが存在しないわけでなく、あくまでも利用者から見て、管理すべき対象となるサーバーが存在しないという意味です。

サーバーレスは、
・インフラストラクチャの運用管理の多くからユーザーが解放される
・セキュリティの管理もプラットフォーム側に任せられる
・処理を実行した分のみ課金されるため、コスト効率が高い

などの特徴を持っており、アプリケーション開発において近年大きな注目を集めてます。

『Amazon Web Servicesを使ったサーバーレスアプリケーション開発ガイド』では、そのような「サーバーレス」なアプリケーションの代表例をいくつか取り上げ、実際のつくり方を紹介しています。また、「どのように開発すると効率的か」、「トラブルにはどう対応するか」といったTIPSも詰め込んでいます。

本イベントでは、本書の著者である西谷圭介氏(アマゾン ウェブ サービス ジャパン シニアソリューションアーキテクト)と、アマゾン ウェブ サービス ジャパンのソリューションアーキテクトである塚越啓介氏をお招きし、サーバーレスアプリケーションの概要や最新事例、一通りのつくり方(ライブコーディング)などを解説します。

サーバーレスアプリケーションに興味はあるけれど、なかなか学習の機会がなかった方は、ぜひご参加ください。

会場特典

ご来場の方へ記念にAWS Lambda Tシャツをお配りする予定です。

講演内容

時間 内容 発表者
19:00 – 19:40 サーバーレスアプリケーションの最新事例 西谷圭介氏
19:50 – 20:30 サーバーレスアプリケーションのライブコーディング 塚越啓介氏
20:30 – 21:00 Ask the speaker 西谷氏 & 塚越氏

開催概要

参加資格

本イベント『Amazon Web Servicesを使ったサーバーレスアプリケーション開発ガイド』(紙版、電子版)を、Amazon.co.jpまたはマイナビ自社サイト(マイナビブックス、Manatee)でご予約・ご購入いただいた方限定のご招待イベントです。

ご予約・ご購入をしてくださった方は、以下のフォームより、参加の申し込みを行ってください。ご応募の際には、Amazon.co.jpまたはマイナビブックス、Manateeからのご注文確認メールと注文番号が必要となりますので、あらかじめご用意ください。

日時

2018年3月28日(水) 19:00~21:00(18:30開場)

場所

マイナビルームB(新宿ミライナタワー12F)〒160-0022 東京都新宿区新宿4丁目1-6

定員

先着100名(予定)

ご参加方法

『Amazon Web Servicesを使ったサーバーレスアプリケーション開発ガイド』(紙版、電子版)をご予約・ご購入の上、以下のフォームからお申込みいただいた方は無料でご参加いただけます。

https://book.mynavi.jp/inquiry/id=79

登壇者

西谷 圭介(アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 シニアソリューションアーキテクト)
塚越 啓介(アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 ソリューションアーキテクト)

主催

株式会社マイナビ出版

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/03/28(水)
19:00〜21:00
参加者
定員100人
会場
マイナビルームB(新宿ミライナタワー12F)
〒160-0022 東京都新宿区新宿4丁目1-6

注目のポジション