TOP

データベース入門講座(はじめてのテーブル設計編)

イベント内容

概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━
データベースは多数のデータを管理することができ、CMSをはじめとする情報管理が必要なWebサイトには必須となります。
データベースの入門講座として「SQL編」・「テーブル設計編」・「入門卒業編」の各講座をご用意していますが、今回は「テーブル設計編」です。
データベースにおける基本の操作方法や設計方法を知ることができます。
※今回はデータベースの中でも、RDB(リレーショナルデータベース)としての講座となります。


様々なデータをデータベースで管理しようと思ったとき、それをどのような形で格納するかを検討する必要があります。
本講座では、データを格納するためのテーブルの作り方に焦点をあてて解説します。
本格的にデータベースを使用するための基本のテーブル設計を学びましょう。



静的なWebサイトまでは作れるんだけど、DBはよくわからないという方に
━━━━━━━━━━━━━━━━━
HTML/CSS/Javascriptでホームページは作成できるけど、プログラムやデータベースを使用したサイトまではどうしたらよいかわからない。
PHPは学んではいるけど、データベースをどのように利用すればいいのかわからない。
どのようにDBの情報を取り出したらいいのか、どのようにDBに情報を入れていけばいいのか、どのように情報を管理すればいいのかを、今回の講座で学んでみませんか。
はじめての人でも基本的な考え方から使用方法まで学ぶことができます。


プログラム経験者だけどDBの使用方法がわかっていないという方に
━━━━━━━━━━━━━━━━━
プログラム経験者でも、データベースに苦手意識がある、設計・構築に時間がかかってしまう、という方は、 基本機能についての理解が不足しているのかもしれません。
プログラムの書式だけ学んでDBの仕組みを学ぶことを忘れていませんか?
この機会にデータベースについて学び(復習し)、改めて考え方や構築方法を再確認してみましょう。


カリキュラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・データベース、テーブルを作ってみよう
・各種制約
 ・主キー制約
 ・ユニーク制約
 ・外部キー など
・テーブル設計のヒント
 ・正規化理論
 ・E-R図

※内容が変更になる場合があります。


こんなことができるようになります
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・テーブルの作り方や各種制約の意味を知ることができます
・テーブル設計の考え方や理論を知ることができます

こんな人におススメです!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・これからITエンジニアを目指す方
・テーブル設計に対する理解を深めたい方
・業務ではテーブル設計を"なんとなく"行っているが、その理論をきちんと学んでおきたい方
・データベースに自信がないWebデザイナーの方
・データベース初心者の方


併せて以下講座のご受講をおススメします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・データベース入門講座1(はじめてのSQL編)(6/23)、(7/21)
・データベース入門講座3(入門卒業編)(6/30)、(7/21)

持ち物
━━━━━━━━━━━━━━━━━
演習を行うため筆記具をお持ちください。 講座で使用するPCは教室で用意しています。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/06/23(土)
14:00〜17:00
参加者
定員6人
会場
WEB塾超現場主義 東京校
東京都台東区東上野3丁目35-9 本池田ビル7F