TOP

なにわTECH道×TFUG KANSAI Deep Learning フェス2018

イベント内容

なにわTECH道×TFUG KANSAI Deep Learning フェス2018


パソナテックでは、来る8月25日(土)に注目のIT企業などから5名の登壇者を招いて、Deep Learningに関するイベントを開催いたします。今回は現場でお困りの所にフォーカスした、最新技術のご紹介になります。 様々な企業から注目のトレンド技術や業界動向を学んでみませんか? 今話題の最新技術に触れるチャンスです!ぜひこの機会をお見逃しなく!

本イベントは、TFUG KANSAIとの共同イベントになります。


13:00-13:50 Googleが開発したニューラルネット専用LSI「Tensor Processing Unit」

グーグル合同会社 Google Cloud デベロッパーアドボケイト 佐藤一憲様

このセッションでは、Googleが開発したニューラルネットワーク演算専用LSI「Tensor Processing Unit (TPU)」を紹介します。ニューラルネットワークモデルのサイズを大幅に縮小する「量子化」の技術をはじめ、CISC設計、TPUの心臓部にあたるシストリックアレイの設計について解説。ニューラルネットワークの推論に特化したミニマルな設計によって、CPUやGPUを大幅に上回る性能のLSIをわずか15か月で実現したテクノロジーに焦点を当てます。

14:00-14:30 ディープラーニング推論の高速化ソフトウェアの紹介

株式会社モルフォ ネットワークサービス事業部 副事業部長 森広 英和様

ディープラーニングを用いて学習したものの、実用化に向けて推論速度が課題となっているという御相談を受けることが多くなりました。限定的な処理能力しか無いエッジ側環境において、ディープラーニングの推論を高速化するソフトウェアについてご紹介します。

14:40-15:30 Xilinxの機械学習への取組みとSDxを用いたCベース設計手法のご紹介

ザイリンクス株式会社 ツール メソドロジ― アプリケーション部 黒田 成一様

先日Xilinxが買収を発表したDeePhi Techのテクノロジーは今後、次世代デバイスや高位設計手法およびツールフローにどのように組込まれ、発展していくものなのか、まずは雰囲気から共有させていただきます。

15:40-16:30 第4次産業革命を加速するエコシステム構築の鍵 ~ 深層学習コンテナオーケストレーションに迫る ~

株式会社オプティム 執行役員 山本 大祐 様

少子高齢化、担い手不足が業界問わず叫ばれる課題先進国ニッポン。第4次産業革命の波を乗りこなすためのテクノロジーについて、オプティムのAI・IoTを活用した農業・医療・建設・小売 等の各事例をもとにお話をすると共に、それを支えるアーキテクチャに迫ります。 スケーラブルな深層学習を実現するための、Kubernetes等活用したコンテナオーケストレーション、必見です!

16:30-17:00 組込みディープラーニング人材の教育・育成について   ~パソナテックの取組み事例のご紹介~

株式会社パソナテック IoEソリューション事業部 本間 裕大

組込みDeep Learningの人材育成について、弊社の取り組みと実績を発表します。人材不足が叫ばれる中、経験者を採用するのでは無く、社内の未経験の人材を組込みDL人材に育てる為の取り組みを紹介します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/08/25(土)
13:00〜17:00
参加者
22人 / 定員150人
会場
大阪パソナグループビル8F
大阪市中央区淡路町4-2-15

注目のポジション